● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
毛髪 再生医療技術 2

おはようございます。12月下旬になると
世の中が何かと慌ただしい感じがしますね。

さて、2018年6月4日、理化学研究所と医療ベンチャー企業のオーガンテクノロジーズは、髪を作る器官毛包大量生産することに成功。2020年に実用化を目指すと発表しています。正常な部分の頭皮を一部切り取り、そこから健康な毛包を取り出し、3種類の細胞を取り出して培養。再び組み合わせて毛包の原基を作ります。これを髪が生えてない部分へピンセットで移植すると、髪が生えてくるという仕組みです。理研の辻孝氏のチームによると20日間で髪の毛1万本分の毛包を作ることが可能だそうです。

2018年7月にもマウスを使って安全性を確かめる非臨床安全性試験を開始し、今年度中に安全性の評価と有効性のデータを取り安全性試験を終了したい模様です。そして2019年には男性型脱毛症AGA)の人を対象とした臨床研究を始める予定です。データを蓄積して、2020年以降に実用化予定です。さらに男性型脱毛症での治療法が確立した後は、女性型脱毛症、先天性脱毛症などの治療法の開発も進めるとしています。

辻氏は「今の植毛治療のように後頭部から頭頂部へ毛包を移すだけだと毛髪は増えない。細胞培養ができれば本数を増やすことができる。いったん移植した毛包の幹細胞はそこで生涯にわたって格納されるので、髪の毛が抜けて生えてを繰り返す」と説明し、「2020年には一般に治療いただけるように再生医療の実現を果たしたい」と話しています。オーガンテクノロジーズ代表取締役の杉村泰宏氏は「皆さん深い悩みを持たれている。私も薄毛なので共感できる。深刻な方も含めて区別することなく解決したいと思ってきた。その第1段階として、メカニズムの分かっているものの解決を目指し研究を進めてきた。それが今回の男性型脱毛症(AGA)の治療につながる技術だ。既存の治療法では、毛髪の絶対数を増やすことができなかった。複数の特許も取得しているので簡単にマネをすることはできない。日本発というところも意識している」と話しています。

今回の技術が実用化された際の費用について、杉村氏は「私たちは細胞を加工する技術を持っていて、医療機関にその技術を提供するのが役割なので、最終的に皆さんのお手元にいくらでというのは現状でははっきりしていない。毛髪に関する飲み薬や塗布剤のような解決法がいくつかあるが、そういう金額からスタートするというよりは、他の再生医療と同じような金額になっていくだろう。申し訳ないが、最初は高額なところからスタートせざるを得ないと思う。もちろん、皆さんのお手元に届くための金額にもっていくというのが企業としての役目なので企業努力する」と話しています。

髪の毛の問題は周囲の人ではなく本人が一番気にしています。長年、薄毛で悩む方には数百万円が高いや安いか!? 価値観の問題ですね。  〆 

<関連記事>
・毛髪 再生医療技術 1
・薄毛 1〜5
・抜毛症 1・2
・円形脱毛症 1・2
・円形脱毛症 診療ガイドライン 1〜3
・アタマジラミ
・毛染め 酸化染毛剤に注意 1〜7

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 09:21 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
毛髪 再生医療技術 1

おはようございます。てんゆ堂は年内は29日(土)まで
診療予定です。年明けは1月4日(金)から診療します。

さて、薄毛の問題は周囲の人ではなく本人が一番気にしています。脱毛症にはいくつかの種類があります。メカニズムが分かっているのは、患者数が日本全国に約1800万人いるといわれる男性型脱毛症AGA)と薬剤性脱毛です。聞き慣れない薬剤性脱毛とは、抗がん剤の作用が髪の毛までおよび毛母細胞の分裂や増殖が停止してしまうことで脱毛になります。抗がん剤によって髪の毛を包んでいる毛包の成長期に現れる血管増殖作用が抑制されることも原因となります。一方、解明されていないのが患者数約600万人の女性の休止期脱毛。患者数約12〜24万人円形脱毛症。患者数約1200人限局性欠毛症(先天性無毛症)。そして患者数約101万人事故・皮膚の障害です。

そもそも薄毛に関する治療は、紀元前の古代エジプトですでに行われていたといわれています。近年まで様々な対策や商品が登場してきました。昔から効果があると言われてきたのがワカメです。海藻類に含まれるミネラルが毛髪の成分となることから、発毛や育毛にいいと聞いたことのある人も多いのでしょう。しかし実際はワカメの効能は根拠に乏しいとされています。その他にもブラシで頭皮を叩き育毛や発毛を促す方法や中国の育毛剤が流行しましたが、どれも根本的な解決には至らなかったのが実情です。

現行の薄毛治療法には、薬物治療と自家単毛包植毛術とがあり、薬物治療では医薬品で有名なのがミノキシジルプロペシア(一般名・フィナステリド)でしょうか。これらの処方は保険が効かないので毎月1〜2万かかります。毛髪を元気にしますが、服用を止めると効果が消失するだけでなく、残っている毛を増やすことは不可能です。自家単毛包植毛術は毛根を傷付けないようにして後頭部から1本ずつ毛根を移植します。植毛した数以上に髪の毛が増えることはありません。矢野経済研究所「ヘアケアマーケティング総監2017」によると、日本のヘアケア市場は4408億円で、その内、かつら・植毛市場は1413億円育毛・発毛剤投薬治療675億円頭皮ケア剤300億円となっています。  つづく・・・

<関連記事>
・毛髪 再生医療技術 2
・薄毛 1〜5
・抜毛症 1・2
・円形脱毛症 1・2
・円形脱毛症 診療ガイドライン 1〜3
・アタマジラミ
・毛染め 酸化染毛剤に注意 1〜7

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
円形脱毛症 診療ガイドライン 3

おはようございます。昨夜、NHKで「東洋医学ホントのチカラ
を放送していました。鍼灸オシが好印象でした。再放送は未定です。

さて、円形脱毛症の原因は自己免疫の異常である自己免疫疾患によって起こるものと考えられています。円形脱毛症は、毛髪を作る細胞異物と認識し、リンパ球が過剰に攻撃することによって毛根炎症を起こして毛を作る働きが妨げられ毛が抜けます。リンパ球が毛根を攻撃する理由はよく分かっていません。ストレス寝不足、アレルギー疾患、膠原病(こうげんびょう)、自律神経障害など、さまざまな誘因が考えられています。

2017年12月、日本皮膚科学会は7年ぶりに『日本皮膚科学会円形脱毛症診療ガイドライン2017年版』を改訂しています。推奨度分類は、A(行うよう強く勧める)はナシ。B(行うよう勧める)はステロイド(局所注射)、局所免疫療法、ウィッグ(かつら)の使用。C(行っても良い※C1とC2)はステロイド(内服薬)、ミノキシジル(ぬり薬)、「治療しないこと」も選択肢にあげていますた。Ⅾ(行うべきではない)の4つのを提示しています。根本的な治療法がないので患者の心身の負担なども考慮し、治療に固執しない考え方があることを示しています。ウィッグの使用を推奨しているのも根本的な治療法がない結果です。

根本的な治療法がない円形脱毛症。ガイドラインでは推奨されていませんが鍼灸治療有効です。以前にも働き盛りの男性が2年程前から大学病院の皮膚科に通院しているが良くならないとの事で円形脱毛症で来院していました。東洋医学で大切な気・血・水を整える全身的な鍼灸治療に、局所治療では脱毛部の周囲に点状刺絡という特殊療法糸状灸というお灸で熱が透るような少し強めのお灸を数度行っただけで産毛がフサフサと生えてきました。「こんなに即効性があるとは思いませんでした」と患者さんもビックリしていました。

円形脱毛症は一度治っても再発するケースが多く、治療は長期戦になります。しかし日常生活での制約は全くありませんが、暴飲暴食や寝不足など不規則な生活は避けましょう。円形脱毛症の患者や家族らでつくる「日本円形脱毛症コミュニケーション(JAAC)」では、医師を交えた勉強会や患者同士の交流会を定期的に開催しています。かつらの費用負担軽減などを国に求める署名活動も行っています。  〆

<関連記事>
・円形脱毛症 診療ガイドライン 1
・円形脱毛症 診療ガイドライン 2
・円形脱毛症 1・2
・薄毛 1〜5
・抜毛症 1・2
・アタマジラミ
・毛染め 酸化染毛剤に注意 1〜7
・白癬菌「トンスランス菌」1・2

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
円形脱毛症 診療ガイドライン 2

おはようございます。今日は秋分の日の振替休日ですが、
てんゆ堂診療しています。”暑さ寒さも彼岸まで”です

さて、円形脱毛症の原因は自己免疫の異常である自己免疫疾患によって起こるものと考えられています。円形脱毛症は、毛髪を作る細胞異物と認識し、リンパ球が過剰に攻撃することによって毛根炎症を起こして毛を作る働きが妨げられ毛が抜けます。リンパ球が毛根を攻撃する理由はよく分かっていません。ストレス寝不足、アレルギー疾患、膠原病(こうげんびょう)、自律神経障害など、さまざまな誘因が考えられています。

主な円形脱毛症のタイプは、円形の脱毛部が硬貨大に1カ所、頭髪が抜ける単発型。硬貨大に複数カ所、頭髪が抜ける多発型頭髪全体が抜け落ちる全頭型。頭髪や眉毛、まつげ、体毛など全身の毛が抜ける汎発型(はんぱつがた)があります。脱毛範囲が頭皮全体の25%以上ですと重症25%未満だと軽症に分類されます。単発型の場合は、自然に治るケースが多いので、すぐに深刻に悩まなくても大丈夫です。単発型や脱毛箇所の少ない多発型に初めてなった場合、3カ月程度、様子をみます。しかし、症状が急速に進行していたり、3カ月経過しても毛が生えてこなかったりする場合のような症状については、長期的で困難な治療を必要とすることが多いので、早めに皮膚科専門医に相談してください。

円形脱毛症の治療は日本皮膚科学会がまとめた診療指針に沿って行われます。重症or軽症、症状が進んでいるか(進行期)or進んでいないか(固定期)、16歳以上or未満かなどにより治療法は異なります。16歳以上の進行期の患者の場合、ステロイドの塗り薬や注射、内服薬を使って免疫や炎症を抑えます。3日間入院してステロイドを大量に点滴するパルス療法もあります。一方、16歳未満の子供には成長障害などの副作用を避けるためステロイドは塗り薬のみを使います。固定期の患者には局所免疫療法が有効とされています。脱毛した皮膚にわざとかぶれを起こす薬を塗り、正常なリンパ球を引き寄せ、炎症を抑えようとするものです。症状を見ながらこれらの治療に液体窒素を使った冷却療法や、紫外線を照射するPUVA療法なども組み合わせます。 つづく・・・

<関連記事>
・円形脱毛症 診療ガイドライン 1
・円形脱毛症 診療ガイドライン 3
・円形脱毛症 1・2
・薄毛 1〜5
・抜毛症 1・2
・アタマジラミ
・毛染め 酸化染毛剤に注意 1〜7
・白癬菌「トンスランス菌」1・2

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 08:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
円形脱毛症 診療ガイドライン 1

おはようございます。急に気温が下がって来ました。
タオルケットを毛布に変更。これで快眠ですね。

さて、髪の毛などが抜ける円形脱毛症があります。多くの場合、ある日突然、自覚症状がないまま髪の毛や体の毛が抜け落ちるのが円形脱毛症です。外見が大きく変わる病気で、仕事や学校といった社会生活に影響するため、患者の悩みは大きいのです。円形脱毛症は治りにくい病気ですが、近年増加傾向にあるような病気ではなく、昔から慢性的に見られる病気です。体調を崩した後に発症するといった、特別な前兆や予兆はなく、健康な人がある日突然発症したりします。年齢・性別ともに関係なく起こる病気で、乳児の発症率はかなり低いのですが、1歳から発症の可能性が高まります。

円形脱毛症の原因は自己免疫の異常である自己免疫疾患によって起こるものと考えられています。自己免疫疾患とは、ウイルスや細菌などの病原菌などから自分の体を守るリンパ球が、何らかの原因で体外からの異物に過剰に反応してしまい、さまざまな症状を引き起こすものです。円形脱毛症の場合は、毛髪を作る細胞異物と認識し、リンパ球が過剰に攻撃することによって毛根炎症を起こして毛を作る働きが妨げられ毛が抜けます。リンパ球が毛根を攻撃する理由はよく分かっていません。ストレス寝不足、アレルギー疾患、膠原病(こうげんびょう)、自律神経障害など、さまざまな誘因が考えられています。発症の引き金となる原因がわからないため、予防や早期発見はとても難しいのですが、頭髪をこまめにチェックしたり、枕に毛がたくさんついていないかなどの心配りをしたりすることが大切です。

円形脱毛症はアトピー体質の人に多く見られるため、アトピー性皮膚炎や花粉症の人は発症の可能性が高くなります。また、遺伝も関係があるため、家族に円形脱毛症の経験がある場合も要注意です。この病気は、いまだにストレスが原因だと言われることが多いのですが、いろいろな研究からストレスとの因果関係は分かっていないのです。ですから原因を誤解して、こどもの場合、保護者のしつけなどのせいだと考えて自分を責めたりしないでください。正しい知識を持ち、正しく症状を理解して、本当に子どもたちに必要な対応をしていただければと思います。他人に感染せず、命に関わる病気でもない円形脱毛症ですが、外見が変わることで、からかいやいじめの対象となったり、本人が落ち込んだりするのが問題です。学校や職場、家庭で周囲の理解が必要です。   つづく・・・    

<関連記事>
・円形脱毛症 診療ガイドライン 2
・円形脱毛症 診療ガイドライン 3
・円形脱毛症 1・2
・薄毛 1〜5
・抜毛症 1・2
・アタマジラミ
・毛染め 酸化染毛剤に注意 1〜7
・白癬菌「トンスランス菌」1・2

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
爪水虫 飲み薬・塗り薬 4

おはようございます。2017年の日本人の平均寿命は男性81.09歳
女性87.26歳。2065年には男性は84.95年、女性は91.35年の推計です。

さて、爪水虫爪白癬)の患者は1,000万人以上がいるとされています。自然治癒は望めません。高齢になるほど患者数は増加します。女性の約3人に1人が「水虫にかかっているかもしれない」と悩んだことがあり、爪水虫は10人に1人が感染したことがあるといわれる程ありふれた病気です。女性は夏にサンダルの方も多いので、爪水虫を隠すためにペディキュアを塗っている方もいるかもしれません。ペディキュアと爪の間は湿度が高くなり、白癬菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。もし白癬菌が入り込んだとしたら、拭いたり洗ったりしても白癬菌がとれることはないでしょう。そして益々、爪水虫は進行します。

爪水虫は皮膚糸状菌に分類されるTrichophyton rubrumやTrichophyton mentagrophytesを主な原因菌とする爪の感染症であり、爪の混濁、肥厚、変形、落屑といった外見上の変化のみならず、爪の肥厚に伴い靴を履く時の痛みや歩行困難等が出現するなど、患者には肉体的・精神的な負担がかかります。また治療せず放置することで家族内感染等周囲への感染の拡大を招いてしまうことも問題点です。

爪白癬の治療は飲み薬経口抗真菌薬)が第一選択とされていましたが、飲み薬では効果が低い爪の病型があることや、全身的な肝機能障害などの副作用と薬物相互作用のため、内服できない患者さんも多くいらっしゃいます。そこで全身的な副作用がなく、薬物相互作用がない外用抗真菌薬が求められていました。

2014年に科研製薬株式会社から爪白癬治療剤「クレナフィン®爪外用液10%」(一般名:エフィナコナゾール)が発売されています。クレナフィンは新規トリアゾール系化合物エフィナコナゾールを有効成分とする日本初の外用抗真菌薬です。続いて、2016年4月、佐藤製薬株式会社と株式会社ポーラファルマから爪白癬治療剤「ルコナック®爪外用液5%」(一般名:ルリコナゾール)が販売開始しています。 経口抗菌薬の副作用を気にせず、外用薬で爪白癬を治癒させることができます。このルコナック1日1回罹患爪全体に塗布します。クレナフィンは刷毛タイプで塗りますが、ルコナックは違います。

使用の都度、上向きのまま容器の先端部分を指で5〜6回押して容器の中の空気を抜きます。空気を抜かずに使用すると容器内の圧力により薬液が多く出ることがあります。容器を下向きにして先端を軽く押すと薬液が出ますので、爪全体に行き渡るように塗り広げます。爪と指の間に1回押して皮膚との境目に塗ります。爪の周りの皮膚についた薬液は、ティッシュペーパーや綿棒などでふき取ってください。塗り終わったら容器の先端をティッシュペーパーなどできれいにふき取り、キャップをしめ、立てた状態で保管します。

どちらも1日1回患部に塗布するタイプです。どちらの効果が強いかは人によって変わってきます。飲み薬の場合と同様に、すぐに完治するものではないので、半年から1年ほど気長に治療していく必要があります。足の爪は伸びるのが遅いのでじっくり治療しましょう。 〆

<関連記事>
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 1
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 2
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 3
・水虫
・白癬菌「トンスランス菌」1・2
・皮膚常在菌 1〜8
・カンジダ膣炎 1・2
・カビに注意 1〜4
・肺MAC症 (非結核性抗酸菌症) 1・2
・日本 エイズの現状 1・2
・性感染症 ピンポン感染

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
爪水虫 飲み薬・塗り薬 3

おはようございます。は気温25〜30度のときが一番活発
30度を超えると動きが鈍くなるそうです。byアース製薬

さて、爪水虫爪白癬)は、皮膚糸状菌に分類されるTrichophyton rubrumやTrichophyton mentagrophytesを主な原因菌とする爪の感染症であり、爪の混濁、肥厚、変形、落屑といった外見上の変化のみならず、爪の肥厚に伴い靴を履く時の痛みや歩行困難等が出現するなど、患者には肉体的・精神的な負担がかかります。また、治療せず放置することで家族内感染等周囲への感染の拡大を招いてしまうことも問題点です。

爪水虫は白癬菌が爪の表面についた小さな傷から侵入したり、足にいる白癬菌が爪の下の皮膚である爪床や爪の生え際から移動してきたりします。薬局やドラッグストアに行くと、多くの種類の水虫薬が市販されています。すべて軟膏やクリームなどの塗り薬(外用薬)で、効能欄には「みずむし、ぜにたむし、いんきんたむし」と記載されており、手足、陰部、体部の水虫に対応していますが、爪水虫に効くとは書いていません。それは爪水虫に塗り薬はあまり効かないことがわかっているからです。

厚い鎧を身に纏った爪水虫に対しては、局所的な病気にも拘らず、従来の塗り薬では歯が立たず、爪を引っ剥がして直塗りするか、爪の上からYAGレーザー治療(美容通信2013年9月号)で灼熱するなどしか局所的なアプローチはありませんでした。爪水虫の飲み薬経口抗真菌薬)には肝機能障害などの副作用や薬物相互作用がみられることがあり、特に高齢者合併症により複数の薬剤を服用している患者では使用制限される場合があります。そのため爪水虫に対し外用で有効性が期待できる新たな治療薬が望まれていました。

2014年に科研製薬株式会社から爪白癬治療剤「クレナフィン®爪外用液10%」(一般名:エフィナコナゾール)が発売されています。クレナフィンは新規トリアゾール系化合物エフィナコナゾールを有効成分とする日本初の外用抗真菌薬です。科研製薬株式会社で創製されたこのエフィナコナゾールは、有効成分が爪の構成成分であるケラチンとの親和性が低いことから爪の透過性に優れ、爪の中や爪床(爪の下の皮膚)にまでしっかり浸透し効果を発揮するのが特徴です。1日1回罹患爪全体に塗布します。爪甲及びその下の皮膚に薬剤が行き渡るように皮膚との境界部も含めて爪全体に十分に塗布します。副作用の大部分は適用部位の皮膚炎です。皮膚に薬液が付着すれば、肌荒れ起こしますので皮膚に着いた薬液はキレイに拭き取りましょう。1年間(48週間)使い続けて効果なしという場合もあります。 〆

   image49
 
<関連記事>
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 1
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 2
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 4
・水虫
・白癬菌「トンスランス菌」1・2
・皮膚常在菌 1〜8
・カンジダ膣炎 1・2
・カビに注意 1〜4
・肺MAC症 (非結核性抗酸菌症) 1・2
・日本 エイズの現状 1・2
・性感染症 ピンポン感染

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
爪水虫 飲み薬・塗り薬 2

おはようございます。受動喫煙対策法は2020年4月から施行。
屋内を原則禁煙にし違反者には罰則適用するようです。

さて、爪水虫爪白癬)は、白癬菌が爪の表面についた小さな傷から侵入したり、足にいる白癬菌が爪の下の皮膚である爪床や爪の生え際から移動してきたりします。あまり自覚症状はありませんが、爪に白く濁った点や斑ができる、爪の光沢がなくなる、爪に白〜黄色の筋ができる、爪が分厚くなる、爪がボロボロになる、爪を押すと痛い、歩くと痛い、細かい作業がしにくくなるような特徴があります。

爪水虫に使われる飲み薬である経口抗真菌薬でよく処方されるのは、ラミシール(有効成分:テルビナフィン)、イトリゾールイトラコナゾール)です。治療期間については使う薬によって変わります。ラミシールを用いた場合は、1日1回の服用を6か月続けるのが一般的です。またイトリゾールでは1日2回の服用を1週間続け、その後の3週間は服薬休止を3回くり返すパルス療法を行います(全部で3か月)。なお、どちらの飲み薬も治療の進み具合によって服用期間が延びる場合があります。国内の臨床試験の結果から、短期間で治療を完了したい場合はイトリゾール、時間がかかっても高い治癒率を期待する場合はラミシールがイイとされています。どちらの薬を選ぶかは医師と相談して決めましょう。

どんな薬にも副作用があります。爪水虫に使われる飲み薬での副作用で最も気になるのが肝機能障害です。そのため、もともと肝機能に問題があったり、過去に肝臓の病気の治療歴があったりするような方では副作用の危険性が高いため処方されません。また妊娠中の服薬は、できるだけ避ける方がイイでしょう。妊娠中の方や妊娠の可能性がある方は、どのタイミングで爪水虫の治療をするべきか医師と相談しましょう。さらに高齢者には肝臓や腎臓の機能が低下していることが多く、薬の副作用が出やすくなる可能性があります。医師の判断で飲み薬が適さないと判断される場合があります。そして日常的に服用している薬があれば、その薬との組み合わせはとても重要です。お薬手帳などを活用し、処方される薬と日常的に服用している薬との組み合わせを医師や薬剤師に調べてもらいましょう。

飲み薬の服用が続けられない、また負担が大きい場合は、塗り薬外用抗真菌薬)での治療になります。病院(皮膚科)で処方する薬には爪水虫専用の塗り薬があります。前述したような飲み薬が飲めない人でも、体への負担をあまりかけずに治療することができます。具体的にはクレナフィンエフィナコナゾール)・ルコナックルリコナゾール)があります。これらは従来の塗り薬と違い、薬剤を高濃度にすることで爪の奥まで届いて留まるようにつくられています。どちらも1日1回患部に塗布するタイプです。どちらの効果が強いかは人によって変わってきます。飲み薬の場合と同様に、すぐに完治するものではないので、半年から1年ほど気長に治療していく必要があります。足の爪は伸びるのが遅いのでじっくり治療するしかないのです。  つづく・・・

<関連記事>
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 1
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 3
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 4
・水虫
・白癬菌「トンスランス菌」1・2
・皮膚常在菌 1〜8
・カンジダ膣炎 1・2
・カビに注意 1〜4
・肺MAC症 (非結核性抗酸菌症) 1・2
・日本 エイズの現状 1・2
・性感染症 ピンポン感染

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
爪水虫 飲み薬・塗り薬 1

おはようございます。今日は土用の丑の日です。江戸時代も
ウナギでも食って精をつけるか!!」という感じだったのでしょう。

さて、水虫(白癬:はくせん)は、白癬菌という真菌(カビ)が皮膚、爪、毛髪に感染し、ケラチンを栄養源として増殖し、手足のかゆみ、水疱、かかとの亀裂、爪の白濁などを引き起こす病気です。爪水虫爪白癬)は、その名の通り、爪に白癬菌が感染して起こります。白癬菌は爪の表面についた小さな傷から侵入したり、足にいる白癬菌が爪の下の皮膚である爪床や爪の生え際から移動してきたりします。あまり自覚症状はありませんが、爪に白く濁った点や斑ができる、爪の光沢がなくなる、爪に白〜黄色の筋ができる、爪が分厚くなる、爪がボロボロになる、爪を押すと痛い、歩くと痛い、細かい作業がしにくくなるような特徴があります。これらは必ず起こるものではなく、爪水虫のタイプや重症度によって異なります。

水虫と聞くと「かゆい」というイメージがありますが、爪水虫では多くの場合はかゆみを伴うことがないため、水虫だと気づかれにくく治療が遅れる傾向にあります。爪水虫の発見が遅れてしまうと症状の悪化だけでなく、新たな水虫の原因になることがあります。また同じ生活空間の家族など他人への感染源になってしまうこともあり得ます。早めに治療を行いたいものです。

薬局やドラッグストアに行くと多くの種類の水虫薬が市販されています。すべて軟膏やクリームなどの塗り薬(外用薬)で、効能欄には「みずむし、ぜにたむし、いんきんたむし」と記載されており、手足、陰部、体部の水虫に対応していますが、爪水虫に効くとは書いていません。それは爪水虫に塗り薬はあまり効かないことがわかっているからです。爪のように硬い部分には塗り薬を塗っても薬の有効成分が白癬菌のいる場所まで届きません。

爪水虫の場合は飲み薬である経口抗真菌薬を使うことが多いです。爪水虫の処方薬は体内に薬の有効成分を取り入れることで身体の中から白癬菌の増殖を抑え殺菌することができます。薬局には爪水虫に使える塗り薬はありません。爪水虫を治すには病院(皮膚科)を受診しなければなりません。  つづく・・・

<関連記事>
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 2
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 3
・爪水虫 飲み薬・塗り薬 4
・水虫
・白癬菌「トンスランス菌」1・2
・皮膚常在菌 1〜8
・カンジダ膣炎 1・2
・カビに注意 1〜4
・肺MAC症 (非結核性抗酸菌症) 1・2
・日本 エイズの現状 1・2
・性感染症 ピンポン感染

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
白癬菌「トンスランス菌」2

おはようございます。そろそろ冬物の服も仕舞って
イイようです。しかし朝夕冷え込みにはご用心を!!

さて、真菌(しんきん)の一種である白癬菌(はくせんきん)は水虫・田虫の原因菌として知られています。公衆浴場やスポーツジムなどの不特定多数が使用する施設で感染することが知られています。それほど神経質になることはありませんが、こういうところを利用した後は、自宅での入浴時には足底や足指間などしっかり洗っておくことが肝要です。

この白癬菌の一種に「トンスランス菌」があります。この菌に感染すると頭や首筋にできた赤い小さな斑点ができます。赤い斑点から始まり、直径1〜2センチほどの環状に広がります。体部ではかゆみや痛みはほぼないですが、皮膚カサカサになります。頭部ではかさぶたが生じ毛髪が抜け落ちます。まれに毛根が破壊され、永久に毛が生えなくなることもあります。しかし、症状は個人差があり、頭部ではほとんど出ないこともあります。軽いと思い放置してしまい保菌者として人にうつす可能性があります。休み時間や放課後に柔道部員の同級生と技を掛け合う遊びをしていても感染する可能性があります。

格闘技の指導者らは練習場の掃除や感染の疑いがある選手の皮膚科受診などを勧告するなど感染対策をしっかりしましょう。練習や試合を優先し、受診させないというのは指導者としての資質に問題ありですから対策を徹底してほしいものです。また、学校の養護教諭らにも知識を持ち、少しでも疑いがあれば保護者に受診勧告してほしいものです。さらに希望するチームに頭部の感染を調べる集団検診も行っているところもあります。

トンスランス菌感染の診断は、採取した皮膚の角質や毛髪など顕微鏡で調べたり、培養したりする検査が必要です。見た目には単なる湿疹や円形脱毛症との区別はつきにくいです。誤診されてステロイド薬を塗り悪化するケースも目立っています。こうした検査ができる医療機関かどうかを確かめて受診しましょう。そして、トンスランス菌は長期間生き残ります。周囲への感染を防ぐためにも、抗真菌薬でしっかり治療する必要があります。一度、抗真菌薬の服用で治っても再感染する場合もあります。 〆

<関連記事>
・白癬菌「トンスランス菌」1
・水虫
・皮膚常在菌 1〜8
・カンジダ膣炎 1・2
・カビに注意 1〜4
・肺MAC症 (非結核性抗酸菌症) 1・2
・日本 エイズの現状 1・2
・性感染症 ピンポン感染

| 皮ふ 頭皮 爪の病気 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/8PAGES
  • >>