● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
ビタミンD欠乏症 増加 2

おはようございます。台風の影響が午後から出て
くるようです。不要不急の外出は控えましょう。

さて、今、子どもの間でビタミンD欠乏症が増えています。ビタミンD欠乏症の子どもが増えている理由として、一つは過度な紫外線対策、もう一つは偏食です。

子どもは1日にどれぐらいの時間、日光を浴びればイイかというと一概には言えません。季節と緯度によって異なります。緯度が高ければ高いほど必要な時間が長くなるので沖縄と札幌では異なります。国立環境研究所の「体内で必要とするビタミンD生成に要する日照時間の推定−札幌の冬季にはつくばの3倍以上の日光浴が必要−」では、紫外線の弱い冬の12月の正午では、那覇で8分、つくばでは22分の日光浴で必要量のビタミンDを生成することができます。緯度の高い札幌では、つくばの3倍以上の76分日光浴をしないと必要量のビタミンDを生成しないことが判っています。国立環境研究所の「ビタミンD生成・紅斑紫外線量情報|地球環境研究センター」では、その日に必要なビタミンDを作るために必要な日光浴の時間を記載しており、例えば8月中旬の日中なら10分がオススメです。35分以上は日に当たらないようになどの情報があります。今年は40度を超える異常な猛暑です。異常な暑さの中で無理しての日光浴は推奨されていません。早朝または夕方に自分の居場所の緯度と時間でどれくらいの日光浴が適切か国立環境研究所のサイトでもわかるので、それらを活用して短時間日光浴がイイでしょう。

子どもが1日に必要なビタミンDの量は、厚労省の栄養摂取基準(2015年)では、0歳児の1日のビタミンD摂取の目安を5マイクログラム、上限を25マイクログラムとしています。一方、米国では生後から1日のビタミンDを16マイクログラム(アメリカではIU=International Unit国際単位を単位として使用のため、400 IU)をすべての赤ちゃんに与えるよう推奨しています。また国立環境研究所では1日に必要なビタミンDを15マイクログラムとしています。

子どもが1日に必要なビタミンDの量を摂取するためには何をどれぐらい食べればイイのでしょう。1日に必要なビタミンDの摂取量を15マイクログラムと考えて、それを食べもので摂取するには卵黄1個(Lサイズの卵の卵黄で重量で18gあたり1.2マイクログラムのビタミンD)+鮭40グラム(ビタミンDは約15マイクログラム)です。きのこ類はビタミンDが豊富といわれていますが、まいたけ100g中のビタミンDは7.7マイクログラムで、100gもまいたけを食べる人は少数派と思われ、30gのまいたけで2.3マイクログラムです。離乳食ならツナ缶50gに2マイクログラム含まれます。オススメは鶏卵と鮭でしょうか。上手に美味しく摂りましょう。  〆

<関連記事>
・ビタミンD欠乏症 増加 1
・くる病 増加 1〜6
・妊婦 カルシウム不足 1〜4
・母乳バンク 1〜6
・ニセ母乳 1〜3
・乳房マッサージ
・中国 粉ミルク事情 1〜5

・乳児用の液体ミルク 解禁 1〜4
・牛乳って体に悪い!? 1〜6
・牛乳は有害!? 1〜4
・牛乳で尿酸値下げる!? 1〜6
・ハイハイ 体幹トレーニング 1〜3

| 育児 発達 | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ビタミンD欠乏症 増加 1

おはようございます。晩夏ですから季節の変わり目です。
猛暑疲れの方も多いです。無理せずボチボチいきましょう。

さて、今、子どもの間でビタミンD欠乏症が増えているというのです。2017年、Global Pediatric Health誌に掲載された伊藤明子(東京大学医学部附属病院・小児科医師)らの研究において、医療保険のデータからビタミンD欠乏症と診断された1〜15歳の子どもの割合が、10万人あたり、2009年は3.88人2014年には12.4人になっています。つまり5年間3倍以上増加したことが示されています。

ビタミンD欠乏症の子どもが増えているのには、いくつかの理由が考えられます。一つは過度の紫外線対策、もう一つは偏食です。原因の一つとして指摘されているのが紫外線対策のやり過ぎです。紫外線対策の日傘紫外線カットのスカーフや上着徹底した日焼け止めクリームの使用などによって活性ビタミンDを作るための紫外線が子どもたちの皮膚に届きません。太陽の光が皮膚に直接、当たることで活性ビタミンDが体内でできます。太陽に当たらないために母親達も勿論、赤ちゃんや子どもたちの体でも活性ビタミンDが作られなくなっています。またゲーム機器などの技術革新や普及外遊びが減っていることも一因と考えられています。

偏食について、食べものアレルギーを心配して卵や魚など動物性蛋白質を離乳食であげる時期を遅らせてしまい、その結果、ビタミンDを含む栄養が足りなくなり欠乏状態になってしまいます。また母親が体にイイと信じて動物性蛋白質を摂らない食べ方をさせるとビタミンDを含む栄養が欠乏している場合があります。

以前はビタミンDは主に骨の成長のために必要と考えられていましたが、ここ数十年で研究が進み、ビタミンDは全身の免疫皮膚にも重要な役割を担っている栄養素であることがわかってきました。ビタミンDが不足すると骨がゆがみやすくなり骨折もしやすくなります。また感染症にかかりやすかったり、長期のビタミンD不足の大人ではガンにもなりやすいという研究が日本人のデータを含めて複数あります。脳の機能にも関係して、発達障害とビタミンD不足が関連します。また皮膚・粘膜の健康にもビタミンDが大切です。ドライスキンアトピー性皮膚炎の方でビタミンDが不足していることも示されています。  つづく・・・

<関連記事>
・ビタミンD欠乏症 増加 2
・くる病 増加 1〜6
・妊婦 カルシウム不足 1〜4
・母乳バンク 1〜6
・ニセ母乳 1〜3
・乳房マッサージ
・中国 粉ミルク事情 1〜5

・乳児用の液体ミルク 解禁 1〜4
・牛乳って体に悪い!? 1〜6
・牛乳は有害!? 1〜4
・牛乳で尿酸値下げる!? 1〜6
・ハイハイ 体幹トレーニング 1〜3

| 育児 発達 | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
不正ワクチンin中国 2
おはようございます。ソウルの女王アレサ・フランクリン
(76)が危篤状態だそうです。「I say a little prayer」。

さて、中国では2008年9月、メラミン混入粉ミルク事件がありました。2013年、B型肝炎ワクチンを接種した複数の乳幼児が死亡。2016年にはずさんに保管されたワクチン200万本が全国に流通するなど問題が頻発しています。子供に健康被害が出る事件が起きるなど中国国産薬品や食品の信頼性を損なう事件は後を絶ちません。

2018年7月、大手製薬会社・長春長生生物科技(Changchun Changsheng Biotechnology)が内部告発により、国の基準に適合しない狂犬病ワクチンのデータ改ざんなどが発覚。そして検査不合格となった基準に適合しない小児用3種混合ワクチン百日咳、ジフテリア、破傷風の3種)を出荷していたことが分かったというのです。すでに22万人近くの子どもに接種されたようです。

警察当局は不合格の薬品を製造・販売した疑いで、中国メディアで”ワクチン女王”と呼ばれる問題の製薬会社の高俊芳会長ら18人の逮捕状を検察に請求しています。この製薬会社は狂犬病ワクチンでもデータを改ざんする前科まであったいうのです。13年前、当時9歳だった男の子は合格基準に満たない狂犬病ワクチンを接種され視力が急激に低下したというのです。

長春長生生物科技に続き、湖北省武漢市の製薬会社製の不適合混合ワクチン約40万本も流通していたことが監督官庁の調査で新たに発覚。両社を合わせれば、計65万本が山東省や重慶市などに流通し、少なくとも約36万人の子供が接種したとみられています。他の報道では約50万人が接種もみられます。今のところ健康被害は確認されていないようです。病気の予防効果は低いということです。

中国で国内基準に適合しない混合ワクチンが大量に流通していたことが判明し、インターネット上では「処罰が軽いから、こんな事件が起きる」などと政府の監督責任を問う声が上がっているようです。騒ぎの拡大に慌てたのは習近平国家主席。習主席は外遊先のアフリカから責任を徹底的に追及する徹底調査を命じる異例の「重要指示」を発表。習氏は重要指示の中で「人民の健康こそ最も大事。(共産党と政府は)骨を削って毒を除去する決意で対応しなければならない」と国民重視の姿勢を強調しています。公安当局は同社の会長ら幹部15人を拘束しているようです。中国ではかねて国産ワクチンの安全性や信頼性に対する疑念が繰り返し持ち上がっており、当局は国産ワクチンへの信頼回復に尽力しているようです。米国との貿易摩擦で国民に不満がくすぶる中、ワクチン問題がさらなる指導部批判につながらないよう沈静化に躍起になっています。  〆

<関連記事>
・不正ワクチンin中国 1
・外国人 国保にタダ乗り 1〜3
・中国 粉ミルク事情 1〜5
・ニセ母乳 1〜3
・中国の出産事情 1〜6
・アセトアミノフェン 中国製混入 1・2
・ニセ漢方クリーム 1〜4
・ノーベル賞 中医薬 1〜5
| 育児 発達 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
不正ワクチンin中国 1

おはようございます。お盆休みや帰省などで夏休みの方
も多いことでしょう。てんゆ堂今週通常診療です。

さて、2018年の中国国内総生産(GDP)は約13兆2000億ドル(約1396兆円)と、単一通貨ユーロを導入した欧州19カ国のGDPの合計12兆8000億ドルを上回ると予想されています。今や世界第2位経済大国です。しかし、色々と問題も多いようです。

2008年9月、中国ではメラミン混入粉ミルク事件がありました。事件の概要は、中国大手乳製品メーカー三鹿集団が製造した粉ミルクに結石などの病気を引き起こす化学物質メラミンが混入し、粉ミルクを飲んだ乳児1人が腎臓結石で死亡したほか、5万4000人の乳児が腎臓結石にかかり医療機関で治療を受けました。その内1万2892人が入院し重症患者は104人。中国政府はメラミンは三鹿集団のほかに21社の粉ミルクからも検出。中国国内の粉ミルクの5割以上から有害物質メラミンが検出される事態になり、各社は汚染ミルクの回収を始め、スーパーの店頭からほとんどの中国産粉ミルクが消えました。また中国政府は国内大手牛乳メーカー蒙牛・伊利・光明が製造した牛乳からもメラミンが検出され、自主回収を要請したと発表。混入の原因は酪農家が絞った牛乳を水で増量し、そのために不足したたんぱく質の比率を高めるため故意に有害物質メラミンを混入したことによるとされています。

中国では2013年、B型肝炎ワクチンを接種した複数の乳幼児が死亡。2016年にはずさんに保管されたワクチン200万本が全国に流通するなど問題が頻発しています。インターネット上には「処罰が軽いから、こんな事件が起きる」といった政府に批判的な書き込みが相次いでいます。子供に健康被害が出る事件が起きるなど中国国産薬品や食品の信頼性を損なう事件は後を絶ちません。

2018年7月、大手製薬会社が欠陥のある乳児向けワクチンを販売していたことが発覚して以降、国産品への不信感が改めて高まっています。問題のワクチンは吉林省長春市の製薬会社・長春長生生物科技(Changchun Changsheng Biotechnology)が国の基準に適合しない狂犬病ワクチン小児用ワクチンを販売していたというもので内部告発で発覚しています。まず、内部告発により狂犬病ワクチンのデータ改ざんなどが発覚。同ワクチンの製造中止命令が出されています。そして混合ワクチンでも基準に適合しない製品を出荷していたことが分かったというのです。検査不合格となった小児用3種混合ワクチン(百日咳、ジフテリア、破傷風の3種)を販売したのです。すでに22万人近くの子どもに接種されたようです。  つづく・・・

<関連記事>
・不正ワクチンin中国 2
・外国人 国保にタダ乗り 1〜3
・中国 粉ミルク事情 1〜5
・ニセ母乳 1〜3
・中国の出産事情 1〜6
・アセトアミノフェン 中国製混入 1・2
・ニセ漢方クリーム 1〜4
・ノーベル賞 中医薬 1〜5

| 育児 発達 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
子供 熱中症 5

おはようございます。猛暑が一段落でも台風心配です。
春先に沖縄で「今年は空梅雨だから台風多いよ」は正解!!

さて、日本救急医学会は熱中症予防に関する初の緊急提言を発表。特に子ども高齢者熱中症になりやすいとしています。死亡者や救急搬送件数も増加するばかりです。7月17日、愛知県豊田市で小学1年生の男子児童が熱中症で亡くなっています。体の小さな子どもの汗腺は密に存在しますが、体そのものが成長しきっていないため実際に有効に働いている数は非常に少ないのです。このため水分補給が大人のように体温調節に対して有効ではないのです。子どもは発汗する機能が非常に弱いことを知っておきましょう。 

そして、子どもは体が小さいので外気温からの影響を受けやすいのです。体温(36〜37℃)より外気温が大きくなると、体の面積の少ない子どもは強い影響を受けます。皮膚表面の温度より外気温が高くなると、皮膚血管拡張が起きても熱を逃がすことができなくなります。逆に熱を体に取り込むことになり、大人も子どもも危険にさらされます。しかし体温越えでない環境でも湿度が高くなると大人も汗をかけなくなるので注意しなければなりません。さらに労作運動や何かの作業で体を動かすこと)が加わると、どうしても体内には熱がたまり熱中症になりやすいのです。つまり、子どもは大人と比べて自ら熱を作りやすく、環境からの熱の影響を受けやすいのに、それらの熱を放出しにくいという傾向があります。

子どもの熱中症のサインは、四肢や腹部などの筋肉のケイレン脈拍や呼吸数が多くなる大量の発汗口の渇き吐き気嘔吐頭痛疲労感めまい失神、「受け答えが遅い」など少し混乱した状態がある、といったものです。本人が「喉が渇いた」と思った時には、すでにかなり水分が失われている可能性があります。

子どもの熱中症予防のために活動する屋外での運動や活動の安全域30〜32℃程度がひとつの目安です。ただし、その温度以下でも運動すれば熱中症が起きる可能性はあります。夏休みに入り、子どもに異常を発見した時、どうすればイイのでしょうか。とにかく体を冷やすことです。エアコンの効いた部屋に運んで、そこで冷やします。大人の場合、クーリングの一番イイ手段は氷水につけることですが、子どもはよほどひどい場合だけです。

就寝中は冷房をつけっ放しがイイのか。タイマーがイイのでしょうか。今夏は夕方以降も温度が下がらないのが今年の特徴です。深い眠りを得るためにもエアコンを活用しましょう。まず、寝る前に温度を25〜26℃に設定して部屋を冷やしておき、寝る時に27〜28℃にし、2時間ほどのタイマー設定をするのがイイとされています。この方法は若い人や体力のある人向けです。

子供や高齢者さんがいるお宅では27〜28℃に設定し、朝まで扇風機などを併用してつけっ放しの自動運転にすることが奨められています。熱中症の起こりやすい環境は気温30℃以上、かつ湿度70%以上と言われています。室内の湿度が高いと汗をかきにくくなり、気化熱による放熱ができずにリスクが上がるのです。しかし除湿モードは時として室温が下がり過ぎることがあるので、自動冷房でいきましょう。今夏は異常気象です。無理せずエアコンを使いましょう。  〆

<関連記事>
・子供 熱中症 1
・子供 熱中症 2
・子供 熱中症 3
・子供 熱中症 4
・身体の水分 体液 1・2
・発汗 1〜3
・発汗→デトックスしない 1・3
・かくれ脱水 1〜3
・「かくれ脱水」→「脱水症」→「熱中症」 1〜6
・熱中症 能動汗腺 1〜5
・熱中症 「うつ熱」 1・2
・熱中症と水分補給 1〜3
・経口補水液:ORS
・コップ1杯の水
・乳幼児 イオン飲料にご注意 1〜3
・ペットボトル症候群 1〜4
・酸蝕症 ジュースで歯が溶ける!? 1〜3
・アイスクリーム頭痛 1・2
・乳幼児用浮き輪 溺水事故 1・4
・ベビーバス 事故 1・2

| 育児 発達 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
子供 熱中症 4

おはようございます。映画「Stand by me」のような
ことを今の子供たちがしたらどうなるのでしょう!?

さて、日本救急医学会は熱中症予防に関する初の緊急提言を発表。特に子ども高齢者熱中症になりやすいとしています。体の小さな子どもの汗腺は密に存在しますが、体そのものが成長しきっていないため実際に有効に働いている数は非常に少ないのです。このため水分補給が大人のように体温調節に対して有効ではないのです。子どもは発汗する機能が非常に弱いことを知っておきましょう。 

そして、子どもは体が小さいので外気温からの影響を受けやすいのです。体温(36〜37℃)より外気温が大きくなると、体の面積の少ない子どもは強い影響を受けます。皮膚表面の温度より外気温が高くなると、皮膚血管拡張が起きても熱を逃がすことができなくなります。逆に熱を体に取り込むことになり、大人も子どもも危険にさらされます。さらに労作運動や何かの作業で体を動かすこと)が加わると、どうしても体内には熱がたまり熱中症になりやすいのです。つまり、子どもは大人と比べて自ら熱を作りやすく、環境からの熱の影響を受けやすいのに、それらの熱を放出しにくいという傾向があります。

部活動や外で遊ぶ機会が増える小中高校生も注意が必要です。日光に長時間当たらないよう留意し、体調の悪い時は無理をしないことが大切です。スポーツ観戦時にも大声で叫んだり、長時間立ったままだと熱中症にかかりやすいです。またプールや海、川で遊ぶ機会が多くなり、水の事故にも注意が必要になります。そして乳幼児は汗や尿から出ていく水分が多く、定期的な水分補給が必要です。また身長が低いほか、ベビーカーの利用で地面に近いケースが多く、地表からの熱を受けやすいです。体の不調を十分訴えられないため、周りの大人が気にかけることが重要です。

子どもの熱中症のサインは、四肢や腹部などの筋肉のケイレン脈拍や呼吸数が多くなる大量の発汗口の渇き吐き気嘔吐頭痛疲労感めまい失神などです。本人が「喉が渇いた」と思った時には、すでにかなり水分が失われている可能性があります。

子どもの熱中症の予防のために活動する屋外での運動や活動の安全域30〜32℃程度がひとつの目安です。暑い環境で体調不良を訴える人がいたら、すべて熱中症を疑うべきです。その上で、呼びかけに応じなかった場合は救急車を呼びましょう。意識がしっかりしていても涼しい場所に避難させて体を冷やすなど適切に対処しましょう。子どもに異常を発見した時、とにかく体を冷やすことです。エアコンの効いた部屋に運んで、そこで冷やすのが効果的です。  つづく・・・

<関連記事>
・子供 熱中症 1
・子供 熱中症 2
・子供 熱中症 3
・子供 熱中症 5
・身体の水分 体液 1・2
・発汗 1〜3
・発汗→デトックスしない 1・3
・かくれ脱水 1〜3
・「かくれ脱水」→「脱水症」→「熱中症」 1〜6
・熱中症 能動汗腺 1〜5
・熱中症 「うつ熱」 1・2
・熱中症と水分補給 1〜3
・経口補水液:ORS
・コップ1杯の水
・乳幼児 イオン飲料にご注意 1〜3
・ペットボトル症候群 1〜4
・酸蝕症 ジュースで歯が溶ける!? 1〜3
・アイスクリーム頭痛 1・2
・乳幼児用浮き輪 溺水事故 1・4
・ベビーバス 事故 1・2

| 育児 発達 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
子供 熱中症 3

おはようございます。第65回・阿佐ヶ谷 七夕祭りは、
8月3日(金)〜7日(火)の期間で開催中。オススメです。

さて、子どもの熱中症のサインは、四肢や腹部などの筋肉のケイレン脈拍や呼吸数が多くなる大量の発汗口の渇き吐き気嘔吐頭痛疲労感めまい失神、「受け答えが遅い」など少し混乱した状態がある、といったものです。本人が「喉が渇いた」と思った時には、すでにかなり水分が失われている可能性があるります。

子どもの熱中症の予防のために活動する屋外での運動や活動の安全域30〜32℃程度がひとつの目安です。ただし、その温度以下でも運動すれば熱中症が起きる可能性はあります。環境への配慮について、通気性のよい、涼しい服を着せて、暑さに応じて着脱させましょう。外出時には帽子を被らせましょう。日陰や屋内での休憩をこまめに確保することが必要はあります。

子どもに異常を発見した時、どうすればイイのでしょうか。とにかく体を冷やすことです。エアコンの効いた部屋に運んで、そこで冷やします。大人の場合、クーリングの一番イイ手段は氷水につけることですが、子どもはよほどひどい場合だけです。また、よく屋外で熱中症で倒れた子どもの脇や足の付け根に保冷剤やビニール袋に入れた氷を挟みますが、実は実験であまり効果はなかったとされています。

加えて、実は危険なのはプールの中です。水の中では汗をかいても蒸発しないため、皮膚から熱を逃がしにくいのです。そして、のどの渇きも感じにくいため水分補給を忘れがちです。脱水症状に陥るのを防ぐためにも、陸にいるとき以上に水を飲むことを意識することです。今年の猛暑でプールサイドのコンクリートは足がやけどしそうなほど熱く、プールの水温も下がらないので水中でも体温が下がりません。水泳をするには危険な状況で命を一番に考え、小学校のプール開放を中止しているところも多いです。

子どもに対し「具合が悪かったら、言いなさい」ということもあるかもしれません。しかし、子どもは自分の心臓がやたらドキドキして苦しかったりするのが、熱中症によるものなのか、運動によるものなのかは判断できません。子どもの自己申告を待ってはいけませんし、自己申告してくれると期待してはいけません。  つづく・・・

<関連記事>
・子供 熱中症 1
・子供 熱中症 2
・子供 熱中症 4
・子供 熱中症 5
・身体の水分 体液 1・2
・発汗 1〜3
・発汗→デトックスしない 1・3
・かくれ脱水 1〜3
・「かくれ脱水」→「脱水症」→「熱中症」 1〜6
・熱中症 能動汗腺 1〜5
・熱中症 「うつ熱」 1・2
・熱中症と水分補給 1〜3
・経口補水液:ORS
・コップ1杯の水
・乳幼児 イオン飲料にご注意 1〜3
・ペットボトル症候群 1〜4
・酸蝕症 ジュースで歯が溶ける!? 1〜3
・アイスクリーム頭痛 1・2
・乳幼児用浮き輪 溺水事故 1・4
・ベビーバス 事故 1・2

| 育児 発達 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
子供 熱中症 2

おはようございます。暑気払い参鶏湯を頂きました。
辛い料理が得意ではないので、このスープはOKです。

さて、ヒトには体内の熱の逃がし方は大きく2通りあります。ひとつは発汗して汗を蒸発させて熱を逃がす方法と皮膚血管の拡張です。血管が広がることで外に熱を放出します。大人も子どもも暑い時に動くと顔が赤くなるし、手足も温かくなります。この皮膚血管拡張の機能は、小学生でほぼ大人と同程度になります。とにかく注意点は、18歳以前は大人の感覚とは異なります。水分補給によって大人と同じような予防効果が得られません。飲水は必要なことですが、過信すると大変なことになります。

7月17日、愛知県豊田市で小学1年生の男子児童が熱中症で亡くなりました。公園で30分ほど校外学習で昆虫採集をした後、児童たちは教室に戻って教室で休憩していました。ところが休憩中に意識を失い、救急車で搬送されましたが亡くなりました。この小学校では「児童には水筒を持たせ、活動中も水を飲ませていた」と説明しています。しかし、子どもは発汗する機能が非常に弱く、水分補給によって大人と同じようにはいきません。過去にも中高生が部活動の際に熱中症で倒れ死亡する事故も起きています。子どもたちに起こる熱中症で重症化し死亡する危険性が高いことがわかります。

とはいえ、脱水を防ぐ意味で水分補給は重要です。人間は体の約6割が水分で構成されています。血液以外に組織の体液も循環しています。この循環は重要臓器が優先です。特に暑熱下で活動した場合、脳、心臓、筋肉への血流が最優先となり、最後になるのが皮膚の血流です。脱水状態になると皮膚の血流や発汗機能が犠牲になるので水分摂取は必要です。しかし子どもでは水やスポーツドリンクを飲めば脱水の進行をかなり防ぐことができますが、大人ほどには体温調節の助けにはならないのです。

また子どもは体が小さいので外気温からの影響を受けやすいのです。体温(36〜37℃)より外気温が大きくなると、体の面積の少ない子どもは強い影響を受けます。皮膚表面の温度より外気温が高くなると、皮膚血管拡張が起きても熱を逃がすことができなくなります。逆に熱を体に取り込むことになり、大人も子どもも危険にさらされます。しかし体温越えでない環境でも湿度が高くなると大人も汗をかけなくなるので注意しなければなりません。さらに労作運動や何かの作業で体を動かすこと)が加わると、どうしても体内には熱がたまり熱中症になりやすいのです。つまり、子どもは大人と比べて自ら熱を作りやすく、環境からの熱の影響を受けやすいのに、それらの熱を放出しにくいという傾向があります。  つづく・・・

<関連記事>
・子供 熱中症 1
・子供 熱中症 3
・子供 熱中症 4
・子供 熱中症 5
・身体の水分 体液 1・2
・発汗 1〜3
・発汗→デトックスしない 1・3
・かくれ脱水 1〜3
・「かくれ脱水」→「脱水症」→「熱中症」 1〜6
・熱中症 能動汗腺 1〜5
・熱中症 「うつ熱」 1・2
・熱中症と水分補給 1〜3
・経口補水液:ORS
・コップ1杯の水
・乳幼児 イオン飲料にご注意 1〜3
・ペットボトル症候群 1〜4
・酸蝕症 ジュースで歯が溶ける!? 1〜3
・アイスクリーム頭痛 1・2
・乳幼児用浮き輪 溺水事故 1・4
・ベビーバス 事故 1・2

| 育児 発達 | 09:06 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
子供 熱中症 1

おはようございます。スイカの綱模様は黒ではなく濃い緑
クロロフィルが集まってあの色になっているそうです(へ〜)

さて、全国各地で記録的な猛暑が続いています。7月23日には東京都青梅市埼玉県熊谷市など各地で40℃超を観測しています。気象庁によると関東甲信、東海、近畿などで7月中旬の平均気温は統計開始の1961年以来、最も暑くなっています。臨時記者会見した気象庁気候情報課の竹川元章予報官は「命の危険がある暑さ一つの災害と認識している。気温の高い状態は8月上旬にかけて続く見込み」と今後の猛暑の見通しを予想しています。総務省消防庁は熱中症の症状で7月16〜22日の1週間に救急搬送された人数が全国で2万2647人にのぼり、1週間分の集計を始めた2008年以降では最多となったと発表しています。このうち65人が死亡し、1週間の死亡者数も2008年以降で最多となっています。

日本で記録的な猛暑が続く今夏、世界各地でも異常な高温に見舞われています。世界気象機関によると、米国では7月、カリフォルニア州デスバレー52℃、ロサンゼルス近郊チノ48.9℃に達しています。北アフリカのアルジェリアのサハラ砂漠では51.3℃を記録。オマーンの首都マスカット近郊では6月、最低気温が42.6℃までしか下がらなかった日があったようです。熱波は北欧の北極圏のノルウェー・バルドゥフォス33.5℃を観測。スウェーデンでは約50カ所で森林火災が発生しています。40度近い熱波が続いたギリシャでは、首都アテネ周辺の2か所で大規模な山火事が発生し、これまでに84人が死亡したほか、約190人がけがをしています。

連日の猛暑を受け日本救急医学会は熱中症予防に関する初の緊急提言を発表。特に子ども高齢者熱中症になりやすいとしています。死亡者や救急搬送件数も増加するばかりです。7月17日、愛知県豊田市で小学1年生の男子児童が熱中症で亡くなりました。公園で30分ほど校外学習で昆虫採集をした後、児童たちは教室に戻って教室で休憩していました。ところが休憩中に意識を失い、救急車で搬送されましたが亡くなりました。都内のある小学校では、通常は体育館に児童を集める終業式を教室で着席したまま行った所もありました。小中学校へのエアコン設置をめぐって住民投票まで行われた埼玉県所沢市では、夏休みに実施予定だった小学生の水泳記録会が中止になっています。炎天下の日中は、不要不急の外出を控え、スポーツなどの屋外活動は避け、水分を十分に摂りましょう

ヒトには体内の熱の逃がし方は大きく2通りあります。ひとつは発汗して汗を蒸発させて熱を逃がす方法と皮膚血管の拡張です。汗腺は全てが活動しているわけではありません。発汗機能が正常に働いている汗腺を能動汗腺といいます。汗を出さないのは不能汗腺です。平均能動汗腺数は気候と関係があり日本人で平均230万個とされています。また個人差や環境温度で変化します。寒い北海道や東北で育つと汗を出す能動汗腺の数が少なくなります。つまり沖縄で生まれ育った方は能動汗腺の数が多くなります。しかし、エアコンを常時使い1年中同じような温度環境で生活していると沖縄生まれでも能動汗腺の数が少なくなります。能動汗腺の数が少なくないのは熱中症になりやすい体質となります。2歳半までにあまり汗をかかずに生活を続けると約150万個ほどしか汗腺は作られません。

体の小さな子どもの汗腺は密に存在しますが、体そのものが成長しきっていないため実際に有効に働いている数は非常に少ないのです。このため水分補給が大人のように体温調節に対して有効ではないのです。汗腺が有効か、そうでないかは、部位によって差があります。例えば、小さな子どもは頭によく汗をかきます。その場合、頭の汗腺が機能しているといえます。しかし体幹などほかの部位の汗腺は未熟です。そして、この汗腺機能が成人と同等までに完成するのが思春期を過ぎた18歳前後だとされています。高校3年生以降で、ようやく大人と同じくらい発汗して熱を逃がせるようになる訳です。しかも前述したように汗腺の発達は個体差が大きいのです。子どもは発汗する機能が非常に弱いことを知っておきましょう。  つづく・・・

<関連記事>
・子供 熱中症 2
・子供 熱中症 3
・子供 熱中症 4
・子供 熱中症 5
・身体の水分 体液 1・2
・発汗 1〜3
・発汗→デトックスしない 1・3
・かくれ脱水 1〜3
・「かくれ脱水」→「脱水症」→「熱中症」 1〜6
・熱中症 能動汗腺 1〜5
・熱中症 「うつ熱」 1・2
・熱中症と水分補給 1〜3
・経口補水液:ORS
・コップ1杯の水
・乳幼児 イオン飲料にご注意 1〜3
・ペットボトル症候群 1〜4
・酸蝕症 ジュースで歯が溶ける!? 1〜3
・アイスクリーム頭痛 1・2
・乳幼児用浮き輪 溺水事故 1・4
・ベビーバス 事故 1・2

| 育児 発達 | 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
乳幼児用浮き輪 溺水事故 4

おはようございます。猛暑続きの今夏です。
8月に入り益々暑くなるでしょう。9月も暑い!?

さて、子どもが溺れる時、何が起こったのか判断できず、声を上げることができず、静かに沈んでいくことを「本能的溺水反応」といいます。子どもの場合は自分に何が起きているかわからず、沈む速度も速いため、特に静かに早く溺れると言われています。ですから10数秒目を離した間に子どもは溺れます。

乳幼児用浮き輪にはスイマーバ(swimava)に代表される首浮き輪オムツ型浮き輪があります。首浮き輪はお風呂で使っていて、ちょっと目を離した隙に水の中にずり落ちて溺れそうになったという報告があります。またオムツ型浮き輪を使用してお風呂で溺れて亡くなった子どもが何人もいます。後ろ向きにひっくり返って、水の中に頭を下にしてつかってしまう溺水事故です。すでに発売中止になっていますが、ネットなどではまだ入手が可能なようです。日本小児科学会および小児科医は、乳児用浮輪の浴槽での使用は危険と考えており、使用を勧めていません

プールで乳児用浮き輪を使用する場合、まずはそのプールでそのような浮き輪の使用許可しているか確認しましょう。もし可能であれば、浮き輪の安全ベルトが上面と下面の両方が確実に止まっているかどうかを確認し、浮き輪を膨らませた状態で水中深くに沈め、空気の漏れがないかどうかも必ずチェックしましょう。そして使用する際は「浮き輪を着けているから」と油断して、目を離すことのないようにしましょう。 また公共施設でのプールや水遊び場では、水を汚さないためのマナー的観点から基本的にオムツが取れてからがイイです。もし公園などでの水遊びでも通常のオムツではなく水遊び用のオムツを使用しましょう。手足口病ヘルパンギーナなどの夏場に流行する病気は、プールでも広がりやすいためタオルの共用はしないようにしましょう。公園の噴水池などは水質の保証がありませんので、潜ったり水を飲んだりさせないように注意しましょう。さらに川遊びでは必ずライフジャケットを着用しましょう。脱げやすいビーチサンダルは避けウォーターシューズを着用しましょう。

子どもが溺れて水中での時間が5分超ですと、後遺症を残す可能性が高くなると言われています。子どもが溺れてしまった場合、水中から引き揚げた後の処置は、(燭蕕幣貊蠅寝かせる意識があるか確認する(意識がなければ人や救急車を呼ぶ)。0媼韻なければ、絶え間なく心臓マッサージと人工呼吸を行いましょう。  〆

<関連記事>
・乳幼児用浮き輪 溺水事故 1
・乳幼児用浮き輪 溺水事故 2
・乳幼児用浮き輪 溺水事故 3
・ベビーバス 事故 1・2
・ベッドガード 窒息事故 1・2
・自転車 転倒事故 1・2
・ストライダー 一般公道走行禁止 1・2
・乳幼児 ピーナッツ 1〜6
・ハチミツ 乳児ボツリヌス症 1〜4
・ベビーマッサージ 過失致死 1〜8
・揺さぶられっこ症候群 1・2
・無資格施術でケガ 1・2
・マッサージや整体で健康被害 1〜9
・キャッチコピーに気をつけろ!! 1・2
・マッサージ機の盲点 1・2
・風呂で寝る=気絶 1〜5
・交通事故 健康保険可 1〜3
・無料低額診療施設 1・2

| 育児 発達 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/24PAGES
  • >>