● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
アルコール依存症 8

おはようございます。早いもので2019年も2月です。
この2月が例年あっという間に過ぎ去っていきます。

さて、厚労省によると2013年の全国調査の結果、治療の必要なアルコール依存症患者は約109万人いると推計されています。アルコール依存症の唯一の治療法は断酒であり、節酒ではありません。状況により治療方法は様々で、離脱・断酒、酒害教育、抗酒剤などの薬物療法、心理社会的治療(カウンセリング)などがありますが、一番大切なのは本人の意思自助努力に大きく左右される言えるでしょう。

これまでのアルコール依存症の治療薬は、アルコールの分解産物であるアルデヒド脱水素酵素を阻害し、飲酒時のアセトアルデヒドの蓄積による顔面紅潮、頭痛、悪心・嘔吐等の不快反応を起こすものです。2019年1月8日、大塚製薬は飲酒の欲求を抑えて飲酒量を低減させる治療薬ナルメフェン(商品名・セリンクロ錠10mg)の国内での製造販売承認を厚労省から取得しており、医療機関向けに販売開始しています。これは飲酒の1〜2時間前に服用すると、飲酒の欲求が満たされた時に活性化する神経に作用し過度な飲酒を抑えます。患者の飲酒量を減らす過程を補助することで患者のストレスを和らげながら減酒や断酒の達成、その継続を後押しします。

アルコール依存症の治療薬は、入院や飲酒時に不快感をもたらす抗酒薬などでの断酒が主流となっていました。一方、患者によっては我慢できずに治療を途中で中止したり、リバウンドしたりすることが課題になっています。ナルメフェンはデンマークの製薬大手ルンドベックが開発し欧州で2013年に販売を開始。日本では大塚製薬がルンドベック社と同年、共同開発と商業化で合意し、国内製造販売の承認を得るため2015年から臨床試験を行ってきました。ルンドベックが海外拠点で製造し、大塚製薬が徳島県内の工場で包装・出荷します。大塚製薬は「アルコール依存症は健康や仕事、家庭生活に重大な支障をきたす疾患。新たな選択肢を示して治療に貢献したい」としています。飲酒量を低減させる治療薬の承認は国内初めてで、これまで断酒が中心だった治療の新たな選択肢として期待されています。

アルコール依存症は麻薬などの薬物中毒と非常に似ています。 脳も不可逆的に変化するので治療が難しい点も薬物中毒と似ています。アルコール依存症は早期発見・早期治療から治療継続において周囲のサポートも大切です。  〆

<関連記事>
・アルコール依存症 1
・アルコール依存症 2
・アルコール依存症 3
・アルコール依存症 4
・アルコール依存症 5
・アルコール依存症 6
・アルコール依存症 7
・酒に弱い人 1〜5
・お酒 ザル体質vsゲコ体質 1・2
・飲酒→下痢 1〜3
・二日酔いにスプライト
・胎児性アルコール症候群 1〜3
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・ネット依存 1・2
・スマホ依存・ゲーム障害 1〜5
・人工知能(AI)1〜6

| 心・精神の病気 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
アルコール依存症 7

おはようございます。昨日は近所で火事が発生しました。
空気が乾燥していますから火の取り扱いは要注意です!!

さて、世界的にはアルコール依存症は、多くの日本人の認識より重篤(深刻)なものです。実際に国際疾患分類(ICD-10)において、アルコール依存症はアヘン・大麻・コカインなどと同じ「精神作用物質使用による精神及び行動の障害」に分類されています。 厚労省によると、2013年の全国調査の結果、治療の必要なアルコール依存症患者は約109万人いると推計されています。

アルコール依存症の唯一の治療法は断酒であり、節酒ではありません。状況により治療方法は様々で、離脱・断酒、酒害教育、抗酒剤などの薬物療法、心理社会的治療(カウンセリング)などがありますが、一番大切なのは本人の意思と言えるでしょう。

アルコール依存症の治療薬は、アルコールの分解産物であるアルデヒド脱水素酵素を阻害し、飲酒時のアセトアルデヒドの蓄積による顔面紅潮、頭痛、悪心・嘔吐等の不快反応を起こすものです。シアナミドシアナマイド):効果発現が早い(5〜10分)ですが、半減期が短く、効果消失も早い(約1日)です。ジスルフィラムノックビン):効果発現までに数時間かかるが、半減期が長く、服用中止後も効果が持続(数日〜2週間)。 NMDA受容体を阻害し飲酒欲求を抑制します。アカンプロサートレグテクト):断酒が確立している患者で断酒維持効果が高いです。腎排泄型、肝障害患者にも投与しやすいです。

保険適応外もあります。トピラマート(トピナ):GABA-A受容体増強作用により飲酒行動や飲酒欲求を抑制飲酒等への衝動を軽減します。バクロフェン(ギャバロン、リオレサール):GABA-B受容体に作用し飲酒欲求を抑制断酒維持に有効との報告があります。

未承認薬もあります。オピオイド受容体を阻害し、飲酒の報酬効果を抑制して飲酒に伴う高揚感等を失わせます。ナルトレキソン:断酒できない患者でも飲酒欲求・飲酒量を減らします。ナルメフェン:ナルトレキソンより半減期が長い。消化器系の副作用が少ないです。これが2019年1月8日、大塚製薬から販売開始されています。  つづく・・・  

<関連記事>
・アルコール依存症 1
・アルコール依存症 2
・アルコール依存症 3
・アルコール依存症 4
・アルコール依存症 5
・アルコール依存症 6
・アルコール依存症 8
・酒に弱い人 1〜5
・お酒 ザル体質vsゲコ体質 1・2
・飲酒→下痢 1〜3
・二日酔いにスプライト
・胎児性アルコール症候群 1〜3
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・ネット依存 1・2
・スマホ依存・ゲーム障害 1〜5
・人工知能(AI)1〜6

| 心・精神の病気 | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
アルコール依存症 6

おはようございます。今夜は東京降雪予報です。
大雪にならなければイイのですが… 準備は大丈夫!?

さて、節度ある適度な飲酒のプラス面として、職場の堅苦しさから場を変えてリラックスできる、コミュニケーションを助けるということを多くの人は経験上知っています。 お酒は多くの場合、私たちの生活に豊かさと潤いを与えます。一方、不適切な飲酒はアルコール健康障害の原因となります。さらにアルコール健康障害は、本人の健康の問題であるのみならず、周囲の人を不幸にすることもあります。

生活習慣病のリスクが高まる飲酒量は、男性40g以上女性20g以上とされています。この量のお酒を飲んでいる人の割合は、男性で14.6%、女性で9.1%です。ここ数年は男性ではさほど増減していませんが、女性では増加傾向にあると言われています。その割合は男性では50代女性では40代が最も高いのです。

実際に日本では毎日アルコールを飲む人はさほど多い割合ではありません。飲酒の頻度状況(入院者、熊本県を除く)を性別にみると、男性は「毎日」が26.6%、女性は「飲まない(飲めない)」が47.4%と最も多くなっています。年齢別では、女性は全ての年齢階級で「飲酒していない」の割合が多いですが、男性は30代から70代まで「飲酒している」(「毎日」から「月1〜3日」を合わせた者)の割合が多く、「20〜29歳」「80歳以上」は「飲酒していない」(「ほとんど飲まない」から「飲まない(飲めない)」を合わせた者)の割合が多い結果となっています。厚労省によると、2013年の全国調査の結果、治療の必要アルコール依存症患者は約109万人いると推計されています。

日本人のアルコール依存への認識は低いと言わざろう得ません。日本では「アルコール健康障害対策基本法」が平成26年(2014年)6月に施行、平成28年(2016年)5月に「アルコール健康障害対策推進基本計画」が策定されました。社会として、会社としても社員のアルコールによる健康障害対策について対処することが求められています。輸送業等ではアルコール教育、アルコールパッチテスト、アルコールチェッカー等の導入が進んできていますが、アルコールに関するものはタバコと同じで、まだまだ個人の嗜好品との扱いであることが現状です。  つづく・・・

<関連記事>
・アルコール依存症 1
・アルコール依存症 2
・アルコール依存症 3
・アルコール依存症 4
・アルコール依存症 5
・アルコール依存症 7
・アルコール依存症 8
・酒に弱い人 1〜5
・お酒 ザル体質vsゲコ体質 1・2
・飲酒→下痢 1〜3
・二日酔いにスプライト
・胎児性アルコール症候群 1〜3
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・ネット依存 1・2
・スマホ依存・ゲーム障害 1〜5
・人工知能(AI)1〜6

| 心・精神の病気 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
アルコール依存症 5

おはようございます。近所の公園にほぼ毎日、
開脚や自然石を振る独自の運動法をする方がいます。

さて、アルコール絡みの事件は有名人ばかりではありません。2018年11月1日、JAL(日本航空)の男性副操縦士(42)が飲酒によりイギリス警察に逮捕されています。逮捕された副操縦士は、現地時間10月27日の午後6時から、乗務20時間前となる午前0時ごろまで飲酒。その間、赤ワイン1本強・ロゼのワイン1本・缶ビール(440ml)2本・小瓶のビール(330ml)3本を飲酒。副操縦士が逮捕された際、血液から100mlあたり189mlのアルコールが検出。現地の呼気検査の9倍超び当たります。この飲酒量から男性はアルコール依存症だったのではと疑がわれています。この副操縦士は、2017年8月以降、社内のアルコール検査に合格できなかったことが19回あったというのです。JALは禁錮10カ月の実刑判決を言い渡たされた判決を受けて、2018年11月30日、この副操縦士を懲戒解雇処分にしています。

負の連鎖は続きます。2018年12月17日、JALハワイ・ホノルル行きのJL786便が成田空港を離陸。機内には10人の客室乗務員(CA)がいました。出発前のアルコール検査では、全員アルコールの数値は0mlでした。問題を起こしたビジネスクラスのキャビンサービスを担当したCA(46)です。離陸後、最初の食事サービスが終了。別の女性CAからアルコール臭が報告され、先任CAが携帯アルコール感知器で直ちに検査を実施したところ、呼気から0.15mgのアルコール値が検出。会社側の聞き取り調査に対し「飲酒はしていません。非常に驚いています。一切飲酒はしていません。マウスウオッシュを使ったからかもしれない。何か食べたから出たのではないか」と完全否定。 そこで当日の食事を再現するなどしたがアルコールは検出されなかったのです。事の顛末は、このCAは乗務中、乗客用の170ml入りのシャンパンをトイレでこっそり飲み干していたのです。しかも機内での飲酒、今回が初めてではないというのです。23年目のベテランCAが乗務中、客に出すシャンパンをくすねて飲酒とは、ひょっとしてアルコール依存症だったのでしょうか。

2018年12月30日、商船三井客船の大型クルーズ船「にっぽん丸」がグアムを出港する際に岸壁に衝突。大型クルーズ船の後方2か所を損傷しましたが、仮修繕を終え、その後、横浜に無事に到着しています。事故後、船長から呼気1リットルあたり0.15mg以上という日本の法令に定められた基準を超えるアルコールが検出されています。国の運輸安全委員会は調査官3人を派遣し、船の損傷状況などの調査を開始。今後、乗組員の聞き取りも行い、船長の飲酒の状況や事故との因果関係について調べることにしています。

厚労省によると、2013年の全国調査の結果、治療の必要なアルコール依存症患者は約109万人いると推計されています。特に自動車をはじめとする乗り物関連の運転手や操縦士による飲酒運転や操作は人命に関わり、重大事故につながる恐れがあるので自重して欲しいものです。  つづく・・・

<関連記事>
・アルコール依存症 1
・アルコール依存症 2
・アルコール依存症 3
・アルコール依存症 4
・アルコール依存症 6
・アルコール依存症 7
・アルコール依存症 8
・酒に弱い人 1〜5
・お酒 ザル体質vsゲコ体質 1・2
・飲酒→下痢 1〜3
・二日酔いにスプライト
・胎児性アルコール症候群 1〜3
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・ネット依存 1・2
・スマホ依存・ゲーム障害 1〜5
・人工知能(AI)1〜6

| 心・精神の病気 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
アルコール依存症 4

おはようございます。最近、コーヒーにハマってます。
色々な店で豆を買っては飲み比べ中です。難しい…

さて、2018年9月26日、人気アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバー吉澤ひとみ(33)さんは酒気帯び運転およびひき逃げ事故を起こし、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道路交通法違反の罪で東京地検に起訴されています。事故後、呼気中アルコール濃度が0.58mg検出されています。当初は「(事故の約7時間前の)深夜0時頃まで、缶酎ハイ3缶」としていましたが、その後「焼酎のソーダ割りも2杯飲んだ」と追加供述しています。吉澤被告は以前から酒好きで有名で酒癖の悪さを他の芸能人から指摘されていたと報道されています。また酩酊状態で番組収録に現れたとか、早朝にもかかわらず「酒臭かった」という証言もあり、そのためアルコール依存症の疑いが取り沙汰されています。

複数の週刊誌では逮捕・起訴された吉澤被告は保釈後、埼玉県の病院に入院したと報じられました。この病院はロケ先の滞在ホテルで女性トラブルを起こした高畑裕太さんや、女子高校生への強制わいせつ容疑で書類送検された元TOKIOのメンバー山口達也さんが入院していたことで知られる心療内科専門病院です。山口さんはアルコール依存症と診断されていないようですが、長年、アルコール依存症の治療を行ってきた臨床医は””と判定するかもしれません。

厚労省によると、2013年の全国調査の結果、治療の必要なアルコール依存症患者は約109万人いると推計されています。アルコール依存症の治療の精神科専門医の山下悠毅氏は「彼女はアルコール依存症です。精神科の診断基準では、お酒を飲んだ際に周囲から批判を受けたことがあるのに断つことができない、飲酒をした際に社会的な問題行動を起こしたことがある、この2点を満たした時点でアルコール依存症と診断され、最近ではアルコールの使用障害と呼ぶことが多い」と述べています。吉澤被告は保釈後「体調検査のため、都内の病院に向かった」(事務所)としています。今後はアルコール依存症の治療を行うことでしょう。

山下精神科医は「仮に入院したとしても治療効果は乏しいと言わざるを得ません。アルコール依存症という病気はお酒が手に入らない環境では、飲みたいという渇望が消失するため、それで治ったと勘違いしてしまうからです。アルコール依存症には『奈良漬(酒漬け)にした瓜は、元の瓜に戻せない』という格言があるのですが、アルコール漬けになった脳も元に戻りません。治療は生涯断酒しかない」と語っています。 治療には抗酒剤という体内にあるアルコールを分解する酵素の働きをブロックする薬があり、服用すれば酒を受け付けなくなりますが…。  つづく・・・

<関連記事>
・アルコール依存症 1
・アルコール依存症 2
・アルコール依存症 3
・アルコール依存症 5
・アルコール依存症 6
・アルコール依存症 7
・アルコール依存症 8
・酒に弱い人 1〜5
・お酒 ザル体質vsゲコ体質 1・2
・飲酒→下痢 1〜3
・二日酔いにスプライト
・胎児性アルコール症候群 1〜3
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・ネット依存 1・2
・スマホ依存・ゲーム障害 1〜5
・人工知能(AI)1〜6

| 心・精神の病気 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
アルコール依存症 3

おはようございます。蝋梅が香る季節です。
黄色い梅の花のようで芳香がしたら蝋梅です。

さて、2018年はお酒絡みで仕事を失った人もいます。2018年9月26日、人気アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバー吉澤ひとみ(33)さんは酒気帯び運転およびひき逃げ事故を起こし、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道路交通法違反の罪で東京地検に起訴されています。事故後、呼気中アルコール濃度が0.58mg検出されています。当初は「(事故の約7時間前の)深夜0時頃まで、缶酎ハイ3缶」としていましたが、その後「焼酎のソーダ割りも2杯飲んだ」と追加供述しています。複数の週刊誌では逮捕・起訴された吉澤被告は保釈後、埼玉県の病院に入院したと報じられました。所属事務所は「体調検査のため、都内の病院に向かった」としています。そこでアルコール依存症の治療を行うことでしょう。

酒気帯び運転の定義は、基準値を超えるアルコールを保有した状態で車両等を運転する行為であり、これに該当するか否かは呼気中アルコール濃度を計測する検査により判断されます。検査の結果、呼気中アルコール濃度が0.15mgに達した場合に酒気帯び運転が適用されます。呼気中アルコール濃度が0.15mg以上(13点)0.25mg以上(25点)で反則点数が異なります。

呼気1リットル中のアルコール濃度は、アルコール血中濃度5倍です。よって呼気1リットル中のアルコール濃度が0.15mg以上は、アルコール血中濃度0.03%以上と置き換えることができます。アルコールの血中濃度[%]=(飲酒量[ml]×アルコール度数)÷(833×体重[kg])で理論上のアルコール血中濃度を算出されます。例えば、体重70kgの成人男性が、アルコール度数5%の缶ビール1本(350ml)を飲んだ場合、 アルコール血中濃度=(350×5)÷(833×70) = 0.03%。この場合、理論上、酒気帯び運転になる可能性があるレベルといえます。350mlの缶ビール一本でアウトです。

同様に日本酒では109ml以上飲むと酒気帯び運転の基準に達します。アルコール度数16%の場合、1杯30mlのお猪口で3杯〜4杯でアウトです。焼酎は70ml以上飲むと酒気帯び運転の基準に達します。アルコール度数25%の焼酎を水で半々に割った水割りをコップ一杯(180ml)飲むとアウトです。ウイスキーは43ml以上飲むと酒気帯び運転の基準に達します。アルコール度数40%で、1ジガー(タンブラーに指1.5本分注ぐ)でアウトです。ワインは145ml以上飲むと酒気帯び運転の基準に達します。アルコール度数12%)で、人によってはグラスワイン1杯(125ml前後)でもアウトになります。  つづく・・・

<関連記事>
・アルコール依存症 1
・アルコール依存症 2
・アルコール依存症 4
・アルコール依存症 5
・アルコール依存症 6
・アルコール依存症 7
・アルコール依存症 8
・酒に弱い人 1〜5
・お酒 ザル体質vsゲコ体質 1・2
・飲酒→下痢 1〜3
・二日酔いにスプライト
・胎児性アルコール症候群 1〜3
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・ネット依存 1・2
・スマホ依存・ゲーム障害 1〜5
・人工知能(AI)1〜6

| 心・精神の病気 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
アルコール依存症 2

おはようございます。東京は本当に雨が降らない
治療室も加湿器フル稼働でお迎えしています。

さて、2018年はお酒絡みで亡くなった人もいます。2018年11月29日、コラムニストの勝谷誠彦(57)さんが肝不全で亡くなっています。彼は周囲に「おれは中学生の頃から飲んでいたよ」と嘯いていた酒豪伝説があります。40年以上、まったく休肝日なしで飲んでいたのも、彼にとっては自慢だったようです。そして大好きだった母親アルコール依存症が原因で亡くなっています。

2015年頃にうつ病を患っていたことも公表しており、 メンタルの不調から更に飲酒量が増えアルコール依存症になっていたともいわれています。2017年の兵庫県知事選挙落選後は、仕事のない日は昼から飲むようになったようです。そして、その頃から認知症のような症状が表れ始め、2018年に入ると、さらにやせ細っていきました。食事はほとんどとらず酒ばかりをあおる日々でした。

2018年8月、重症アルコール性肝炎劇症肝炎と診断され、そのままICUに入って緊急入院。手が施せるような状態ではなく、肝臓医療の国内最高峰、慶應病院に転院。膨れた腹は肝臓の腫れによるもので、通常の5倍以上になり、他の臓器を圧迫。腎臓も半分以上、機能していなかったようです。多少、認知症のような症状はあったものの、次第に自力で歩けるまでに回復し、10月9日には晴れて退院しましたが、すぐに飲酒を再始してしまいました。

10月20日に尼崎で講演後、禁酒生活に入ったものの腹水は溜まる一方でした。尼崎中央病院で腹水を抜き、再び慶應病院に入院。肝臓の数値がよくなり、退院の兆しが見えてからしばらくして病院での飲酒が発覚。隠れて外のコンビニに行き、ウイスキーなどを買い込み、病室で飲んでいたところを看護師に見つかったのだそうです。病院でもさじを投げられるような状態で実家の病院へ転院。アルコール依存症治療施設への入所を検討していましたが、その矢先、状態は急変。28日午後1時48分に息を引き取りました。厚労省によると、2013年の全国調査の結果、治療の必要なアルコール依存症患者は約109万人いると推計されています。  つづく・・・

<関連記事>
・アルコール依存症 1
・アルコール依存症 3
・アルコール依存症 4
・アルコール依存症 5
・アルコール依存症 6
・アルコール依存症 7
・アルコール依存症 8
・酒に弱い人 1〜5
・お酒 ザル体質vsゲコ体質 1・2
・飲酒→下痢 1〜3
・二日酔いにスプライト
・胎児性アルコール症候群 1〜3
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・ネット依存 1・2
・スマホ依存・ゲーム障害 1〜5
・人工知能(AI)1〜6

| 心・精神の病気 | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
アルコール依存症 1

おはようございます。冬至から比べると30分
陽が伸び、陽ざしも強く感じる今日この頃です。

さて、アルコール依存症は昔はアルコール中毒(通称:アル中)と呼ばれていました。厚労省によると、2013年の全国調査の結果、治療の必要なアルコール依存症患者は約109万人いると推計されています。アルコール依存症になるリスクがあると思われるのは、以下に1点でも当てはまる人です。お酒が趣味だ。2週間すら断酒できない1日の平均飲酒量が純アルコール換算で60g以上飲みだすとコントロールがつかなくなる。ぐ酒が原因で職場や家庭で困ったことがある、困ったと周囲に言われたことがある――となっています。

節度ある適度な飲酒とは、日本人において1日平均純アルコール換算で約20gと言われています。ビール(中ビン)1本ではアルコール5%とすれば、純アルコール量は約20gです。清酒(1合180ml)ではアルコール15%で約22g。ウイスキー類(ダブル60ml)でアルコール43%で約20g。焼酎(35度,1合180ml)ではアルコール35%で約50g。缶チュウハイ(1缶500ml)ではアルコール5%で約20gです。ワイン(1杯120ml)ではアルコール12%で約12gです。全てのお酒が害ではありません。節度を持って飲むことはプラス面もあると昔からも言われています。厚労省が推奨する「健康日本21」には「アルコール」についても述べています。

アルコールのプラス面として、職場の堅苦しさから場を変えてリラックスできる、コミュニケーションを助けるということを多くの人は経験上知っています。一方、アルコールのマイナス面として以下の4つがあげられます。致酔性:意識状態の変容をきたし、事件や(交通)事故、急性アルコール中毒の原因となりえます。慢性影響による臓器障害肝機能障害だけでなく、メタボリックシンドロームを助長したり、その先は脳卒中やガンのリスク要因ともなります。依存性:長期にわたる多量飲酒により、精神的にも身体的にも健康障害がでるだけはなく、社会に対する適応力が低下したり、職場や家族等周囲にも悪影響がでます。違法行為未成年者の飲酒は禁止されています(未成年者飲酒禁止法)ので、未成年の飲酒は、飲んだ人も飲ませた人も法律を犯すことになります。代表的なものですが、本人が気づかない(気づきにくい)うちに度重なり”気づいた時にはもう遅かった”というのが多くの場合の経過です。  つづく・・・

<関連記事>
・アルコール依存症 2
・アルコール依存症 3
・アルコール依存症 4
・アルコール依存症 5
・アルコール依存症 6
・アルコール依存症 7
・アルコール依存症 8
・酒に弱い人 1〜5
・お酒 ザル体質vsゲコ体質 1・2
・飲酒→下痢 1〜3
・二日酔いにスプライト
・胎児性アルコール症候群 1〜3
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・ネット依存 1・2
・スマホ依存・ゲーム障害 1〜5
・人工知能(AI)1〜6

| 心・精神の病気 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ベンゾジアゼピン離脱症候群 2

おはようございます。今日から通常の生活再開
という方も多いでしょう。頑張って参りましょう!!

さて、抗不安薬睡眠導入剤として知られる向精神薬ベンゾジアゼピン系薬物の長期服用による副反応があります。依存性や依存性からの脱却のために服薬を中止することで出現するベンゾジアゼピン離脱症候群が欧州を中心に医学的に問題視されています。離脱症状には、それまでの症状が悪化するだけでなく、新たに振戦(しんせん。手足首などの震え)、不穏、無力感、集中力低下、発汗、めまいなど様々な症状がみられます。目に関しては開瞼困難羞明(しゅうめい。まぶしい)、光過敏などがあります。症状は目やその周辺に出ますが、病気の正体は脳の誤作動です。眼球に病気が出現したからではなく、脳の感覚系神経回路の誤作動で生じた中枢性羞明と考えられます。

ベンゾジアゼピン系薬物離脱後に羞明や目の痛みがひどくなり、生活上、本来必要な光の存在さえも邪魔になり、光をできるだけ避けて生活せざるを得ず、しかも、それが何年経過しても改善なく、むしろ悪化していくようです。これらの患者は線維筋痛症慢性疲労症候群に類似する症状を持つ場合もあり、これも離脱症候群の一部ではないかと考える医師もいます。 現在でも離脱症候群の頻度や、治りにくい遷延性はどのくらい生じているのかについての調査はなく、中枢性羞明を含む感覚過敏のメカニズムの解明が一向に進んでいないようです。

その原因は、今日まで非常に多種のベンゾジアゼピン系薬物や類似薬が次々市場に出回り多用されました。しかも、使い方はまちまちで単剤ではなく他の向精神薬と併用されることも多いです。ベンゾジアゼピン系薬物単体による臨床研究は難しく、科学的実証性に問題が生じる可能性が高く研究に結び付けにくいという一面があります。そして離脱症候群は離脱だけが問題なのではなく、服薬期間中から、すでに症状が出現し始めているか、発症の準備段階にある可能性がありますが検証が極めて難しいのです。さらに一部の人は離脱症状を全く起こさず、ベンゾジアゼピン系薬物に対する個体差は極めて大きいことも研究が進まない一因と考えられています。

臨床では睡眠導入や精神安定のためによく使われる薬物を5年以上飲み続けて発症した場合は、離脱(少しずつ薬の量を減らして、最終的には服用をやめること)に成功しても症状があまり改善しないとの報告もあります。目に異常があり、検査では異常は見つかたないが睡眠導入剤を常用しているようでしたらベンゾジアゼピン離脱症候群も考慮してみる必要があるようです。 〆

<関連記事>
・ベンゾジアゼピン離脱症候群 1
・悪用・睡眠導入剤 1〜6
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・STOP!! 薬物依存 1・2
・麻薬とペインコントロール 1〜6
・スマートドラッグ 1〜4
・アセトアミノフェン 多量服用自殺 1〜4
・小児 咳止め「コデイン」禁忌 1・2
・風邪薬→覚醒剤 1〜3
・カフェイン中毒死 1〜11
・リタリン中毒
・ブロン中毒
・米国の大麻事情 1〜4
・医療用「大麻」
・ネットの「偽造ED治療薬」 1〜4
バトルフィールド・アキュパンクチャー 1〜8
・「慢性疲労症候群」(CFS/CFIDS) 1・2
・Q熱性慢性疲労症候群 1〜4

| 心・精神の病気 | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ベンゾジアゼピン離脱症候群 1

明けましておめでとうございます。てんゆ堂は本日
より通常診療しております。よろしくお願いします。

さて、抗不安薬睡眠導入剤として知られる向精神薬ベンゾジアゼピン系薬物は1960年代に出現し、80年代頃からその依存性や依存性からの脱却のために服薬を中止することで出現する離脱症候群が欧州を中心に医学的に問題視されるようになりました。今世紀になると短期使用の薬物として定着してきました。しかし日本ではベンゾジアゼピン離脱症候群の認識が遅れ、ここ数年、やっとこのような認識が一般にも知られるようになりました。

ベンゾジアゼピン離脱症候群の離脱症状には、それまでの症状が悪化するだけでなく、新たに振戦(しんせん。手足首などの震え)、不穏、無力感、集中力低下、発汗、めまいなど様々な症状がみられます。目に関しては、〔椶魍けたくても容易に開けられない開瞼困難、まばたきが増えたりリズムがおかしくなったりする眼瞼の運動症状。羞明(しゅうめい。まぶしい)、もしくは光過敏目が痛い、目の周囲のしつこい不快感など感覚症状。不安抑うつ不眠などの精神症状――の3つの要素が様々な度合いで混合し非常に治りにくいのです。

症状は目やその周辺に出ますが、病気の正体は脳の誤作動です。眼球に病気が出現したからではなく、脳の感覚系神経回路の誤作動で生じた中枢性羞明と考えられます。この光過敏と同一線上にある感覚過敏として、音、味、臭い、触覚、さらには体の種々の部位にしびれや痛みが出現することが指摘されています。感覚過敏はベンゾジアゼピン長期投与後の離脱にかなり特異的な症状です。

ベンゾジアゼピン離脱症候群には、急性の離脱症状が起きて数週間から数か月以内に改善するものと、遷延性離脱症候群という1年以上にわたって症状が持続するものがあります。中には進行し半永続的に症状が残る例もありますが、日本では認識が薄く、離脱症候群は改善するはずと信じている臨床医も多いとされています。 つづく・・・

<関連記事>
・ベンゾジアゼピン離脱症候群 2
・悪用・睡眠導入剤 1〜6
・医療用麻薬 薬物依存 1〜6
・STOP!! 薬物依存 1・2
・麻薬とペインコントロール 1〜6
・スマートドラッグ 1〜4
・アセトアミノフェン 多量服用自殺 1〜4
・小児 咳止め「コデイン」禁忌 1・2
・風邪薬→覚醒剤 1〜3
・カフェイン中毒死 1〜11
・リタリン中毒
・ブロン中毒
・米国の大麻事情 1〜4
・医療用「大麻」
・ネットの「偽造ED治療薬」 1〜4
バトルフィールド・アキュパンクチャー 1〜8
・「慢性疲労症候群」(CFS/CFIDS) 1・2
・Q熱性慢性疲労症候群 1〜4

| 心・精神の病気 | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/17PAGES
  • >>