● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
脂肪酸 オメガ 3

おはようございます。いつの間にかキンモクセイの季節も
過ぎようとしています。芳香のする花が好きなんです。

さて、現在の食生活ではオメガ6リノール酸アラキドン酸
過剰摂取されています。現在よく使われている油は、ほとんどが
オメガ6を含む油です。オメガ6のリノール酸の働きと反対の性質を持つ油、
オメガ3αリノレン酸EPA・DHA)が充分摂取
されていません。オメガ3とオメガ6の理想的な摂取割合1:4
とされています

オメガ3と6の摂取バランスが崩れている場合、オメガ3を多く摂るか、
オメガ6の摂取量を減らすしかありません。オメガ3を増やすには、
オメガ3が豊富な青魚中心の食生活に変更したり、亜麻仁油
などを生食したり、もしくはサプリメントで補う方法があります。
亜麻仁油はオメガ3(αリノレン酸)が多く含まれている油です。
亜麻仁油を選ぶときに気をつけたいポイントとして、産地が明確、
低温圧搾法、酸化しやすいのですぐ使い切れる量の容量
オススメです。オメガ3は熱に弱いため非加熱で圧搾されている
亜麻仁油を選ぶとイイでしょう。カプセルタイプの亜麻仁油もあります。

オメガ3が多く、オメガ6が少ない食品は以下です。
えごま、あじ、あなご、かんぱち、あん肝、タイ、いわし、さわら、
めざし、うなぎ、かます、キャビア、ます、さけ、さば、ぎんだら、
さんま、ししゃも、たちうお、きんめだい、にしん、数の子、ぶり、
はたはた、まぐろ、はも…

オメガ3のEPADHAの摂取目安基準があります。
オメガ3全体の摂取目安は男性18才以上で2,000mg/日です。
厚労省によるEPA・DHA摂取目安は、男女とも1,000mg/日
厚労省の統計によると1日あたりのEPA・DHA摂取不足量として、
男性30〜40代で約700mg不足女性・30〜40代では約800mg
不足
しています。外食などで加工食品が多かったり、
青魚を食べる機会の少ない方はEPA・DHAサプリメントを検討
されてみてはいかがでしょうか?

オメガ6の摂取量を減らして、オメガ3の摂取量を増やすには
魚類を積極的に摂って揚げ物や加工食品を食べる量をなるべく
減らしましょう。一般的な油はオメガ6の量が多いので炒め物
などにはオメガ9オリーブ油を使うのも有効です。
                〆
<関連記事>
・脂肪酸 オメガ 1
・脂肪酸 オメガ 2
・トクホ 健康油
・トランス脂肪酸 1〜4
・健康食品の虚偽誇大広告 1〜7
・健康食品 規制緩和 1〜9
・医食同源 1〜4
・食養生・薬膳 1〜6
・血管力 1〜5
・毛細血管って大事!! 1〜4
ポリフェノール 「レスベラトロル」
・高血圧予防・改善 チョコレート 1〜4
・刺絡(シラク)

| 食養生 食品安全 | 09:19 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
脂肪酸 オメガ 2

おはようございます。てんゆ堂治療室診療ベッド暖房ON。
すっかり冬支度です。患者さんが寒くないように配慮しております。

さて、現在の食生活ではオメガ6リノール酸アラキドン酸
過剰摂取されています。現在よく使われている油は、ほとんどが
オメガ6を含む油です。オメガ6のリノール酸の働きと反対の性質を持つ油、
オメガ3αリノレン酸EPADHA)が充分摂取
されていません。

厚労省の2015年度版・日本人の食事摂取基準によるとオメガ3と
オメガ6の摂取量の目安は、男性18才以上オメガ3(2.0g/日)、
オメガ6(11.0g/日)
女性18才以上オメガ3(1.6g/日)、
オメガ6(8.0g/日)
です。この基準では男性では1:5.5
の割合です。摂取量割合目安も諸説あり、研究者によっては1:1
の説を唱えている人もいます。現代人の摂取割合は、1:10 〜 1:30
とオメガ6を過剰摂取していると指摘されています。オメガ6の過剰摂取
皮膚病アトピー悪化することもあります。

リノール酸(オメガ6)は一価不飽和脂肪酸であるオレイン酸よりも
酸化されやすく、多量に摂取した場合(10%以上)のリスクは十分に
解明されていません。さらに、リノール酸は炎症を惹起するプロスタ
グランジンやロイコトリエン
を生成するので多量摂取時の安全性が危惧
されています。 

どの油をどれくらい摂ればよいのか!? 日本人の摂取量が年々減っているのが、
オメガ3の油です。オメガ3青魚などに豊富に含まれています。オメガ6は、
紅花油など市販の植物油に多く含まれています。体の三大栄養素は糖質・脂質・
タンパク質です。脂質の中でも体内で合成出来ないのがオメガ3オメガ6です。
食事からしか摂れないので必須脂肪酸と呼ばれています。オメガ3と
オメガ6の理想的な摂取割合は1:4とされていますが、食生活の欧米化
によりオメガ3の摂取量が減り、オメガ6の摂取量が増え現代人の摂取バランス
は崩れ
ています。       つづく・・・

<関連記事>
・脂肪酸 オメガ 1
・脂肪酸 オメガ 3
・トクホ 健康油
・トランス脂肪酸 1〜4
・健康食品の虚偽誇大広告 1〜7
・健康食品 規制緩和 1〜9
・医食同源 1〜4
・食養生・薬膳 1〜6
・血管力 1〜5
・毛細血管って大事!! 1〜4
ポリフェノール 「レスベラトロル」
・高血圧予防・改善 チョコレート 1〜4
・刺絡(シラク)

| 食養生 食品安全 | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
脂肪酸 オメガ 1

おはようございます。今日はすっかり初冬の気温です。
最近では「寒暖差疲労」という言葉もあるようです。

さて、脂肪酸は大きく3種類に分けることができます。
動物性油・植物性油・魚油とに分けられます。肉・卵・牛乳
など動物性脂肪に多い飽和脂肪酸と、オリーブ油、なたね油、
コーン油など、主に植物性由来の不飽和脂肪酸があります。
不飽和脂肪酸はオメガ9、オメガ6、オメガ3に分類されます。
オメガ9は体内で合成することが出来ます。しかし、必須脂肪酸
のオメガ6・オメガ3は体内で合成することが出来ないので食事
で摂取する必要があります。

◆オメガ9
オメガ9(オレイン酸)は一価不飽和脂肪酸です。オリーブ油
キャノーラ油
などオメガ9は体内で合成することが出来ます。
オメガ9は酸化しにくく熱に強いです。熱に強いので炒め物などに
普段の調理油をオリーブオイルに変更すればオメガ6の過剰摂取を
防げます。


◆オメガ6
オメガ6(リノール酸アラキドン酸)は多価不飽和脂肪酸です。

コーン油サフラワー油、紅花油、月見草オイル牛肉
豚肉、鶏肉などなど体内で合成することが出来ません
オメガ6は市販の揚げ物総菜、加工食品などに多く含まれています。
オメガ3同様に必須脂肪酸ですが、現代人は家庭でも外食でもオメガ6
過剰摂取しているので、摂取量を下げるか、オメガ3の摂取を
増やすかどちらかの対策が必要です。さらに溶剤を使い高温精製で化学的に
抽出された油は栄養価も失われています。リノール酸は体内でアラキドン酸
に変化し、炎症を起こす物質となり炎症アレルギー
の原因になります。そして大腸ガン乳ガン動脈硬化
心疾患などの危険因子になります。

オメガ3
オメガ3(αリノレン酸EPADHA)は多価不飽和脂肪酸です。
αリノレン酸は主に亜麻仁油えごま油しそ油、くるみ、アーモンド
などの豆類です。EPA・DHAは主に魚類(いわし、あじ、さば、カツオ、
マグロ、サケなど青魚)に多く含まれています。青魚などに比べると量は
少ないものの、卵類や貝類、海藻類にも含まれています。オメガ6同様
体内で合成することが出来ません。α-リノレン酸は抑炎症作用
血液を流れやすくしたり、ガンの増殖抑制作用などリノール酸の
危険因子を中和してくれます。また学習能力を高める作用もあります。
オメガ3系油の特徴は酸化しやすく、熱に弱いです。欠乏すると皮膚炎
などの発症も起こります。


オメガ6のリノール酸の働きと反対の性質を持つ油、オメガ3が充分
摂取されていません。逆に現在の食生活ではオメガ6が過剰摂取
されています。現在よく使われている油は、ほとんどがオメガ6
を含む油です。      つづく・・・

<関連記事>
・脂肪酸 オメガ 2
・脂肪酸 オメガ 3
・トクホ 健康油
・トランス脂肪酸 1〜4
・健康食品の虚偽誇大広告 1〜7
・健康食品 規制緩和 1〜9
・医食同源 1〜4
・食養生・薬膳 1〜6
・血管力 1〜5
・毛細血管って大事!! 1〜4
ポリフェノール 「レスベラトロル」
・高血圧予防・改善 チョコレート 1〜4
・刺絡(シラク)

| 食養生 食品安全 | 09:49 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
尿酸値を上げない食生活 4

おはようございます。今日は北里大学で第12回「鍼灸学校教員
のための古典講座
」に参加するので半休となります。すみません。

さて、乳酸値を下げるには牛乳がオススメです。牛乳と
痛風の関係に関する研究論文では47150人を対象に
低脂肪牛乳を1日にコップ1杯飲むという実験を
12年間追跡調査したところ、痛風の発症が43%減少
したというデータがあります。

牛乳で尿酸値が下げるために飲む量は1日コップ1杯
で十分です。できれば低脂肪の方がより高い効果が期待
できます。牛乳以外にヨーグルトなどの乳製品尿酸
排泄促進してくれます。なぜ牛乳が尿酸を排泄
するのかというと、牛乳に含まれる「カゼイン
という物質にあります。牛乳のカゼインは胃腸で分解され
アラニン」という物質に変化します。このアラニン
こそが腎臓に働きかけ、尿として尿酸を排泄してくれるのです。
あるTVの検証実験では牛乳を飲むと尿酸値の排泄量が平均して
37%もアップしています。おなかがゴロゴロしないタイプ
の牛乳でも同じような効果が期待できます。しかし、残念ながら
豆乳には尿酸値を下げる効果は期待できません
健康診断で尿酸値が高めで経過観察という方には1日コップ
1杯の牛乳がオススメです。多くは生活習慣です。  〆

<参考文献>
Purine-Rich Foods, Dairy and Protein Intake,
and the Risk of Gout in Men
」H.K. Choi, K. Atkinson,
E.W. Karlson, W. Willett, and G. Curhan.N engl J Med
2004;350:1093-1103.
Milk- and soy-protein ingestion: acute effect on
serum uric acid concentration.
Garrel,M Verdy,
C PetitClerc,et al.Am J Clin Nutrvol. 53
no. 3.665-669.  

<関連記事>
・尿酸値を上げない食生活 1
・尿酸値を上げない食生活 2
・尿酸値を上げない食生活 3
・牛乳で尿酸値下げる!? 1〜4

| 食養生 食品安全 | 08:53 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
尿酸値を上げない食生活 3

おはようございます。雨続きと湿度の高さからグリーンカーテン
プランターからキノコが生えてきました。今夏は異常気象です。

さて、暑い盛りでスポーツ飲料などを摂ることも
多いでしょう。しかし「果糖」が多いスポーツ飲料や清涼
飲料水も尿酸値を上げます。果糖を分解するのに使われる体内物質
に「プリン体」が含まれます。熱中症や脱水症対策には
ポカリスウェット」や「アクエリアス」などのスポーツ飲料は所詮
ジュースですから甘過ぎます。そういう時は「経口補水液
(ORS:Oral Rehydration Solution)がイイです。口から身体が
失った体液を飲んで補うのがイイのです。経口補水液は塩分が多く
糖分が少ない
ので味覚的にはあまり美味しいとは言えません。

経口補水液は簡単に作れます。水1リットル砂糖
40g
(上白糖大さじ4と2分の1杯)に塩3g(小さじ2分の1杯)。
500mlのペットボトルの方が飲みやすいので、その場合はそれそれ
半分の量となります。家庭で簡単に作る事ができる「いのちの水」です。

冷蔵庫で保存1日で飲み切って下さい。経口補水液にも飲み方
は難しいことは抜きにしてこまめに少量を回数を多く摂りましょう!!
時に「経口補水液」が美味しいと感じる事があります。こういう時は
脱水症状の疑いが濃い場合で「かくれ脱水」の状態です。
体液が不足しているので飲むと身体が喜んでいるのです。

話が逸れましたが野菜キノコ海藻を多く食べると
尿の酸性の度合いし「尿酸」が尿に溶けやすくなります。
尿酸」が排泄されやすくなり尿酸値の低下が期待できます。
また牛乳ヨーグルトなどの乳製品も尿酸の排泄量
増やす
作用があるとされています。米国の研究では乳製品の摂取量
が多い人ほど痛風を発症する危険が低く、また1日にコーヒー
を多く飲む人は尿酸値が低かったとの報告もあります。肥満
になると尿酸値を上げる事もわかっています。食べ過ぎに注意し
バランスの良い食事を心がける事が大切です。少々尿酸値が高い方
でも安易に薬に頼らずに、まずはビールなどのアルコールを減らし、
カロリーの過剰摂取を避けた食生活を心がけましょう。そしてプリン体
を多く含む食品を減らしたいので含有量が多い食品は何かを知った上で
食べ過ぎないようにしましょう。プリン体ばかり意識し過ぎると栄養が
偏って
しまいますのでバランスの良い賢い食生活を送ってこの夏を
乗り切りましょう。      つづく・・・

<関連記事>
・尿酸値を上げない食生活 1
・尿酸値を上げない食生活 2
・尿酸値を上げない食生活 4
・牛乳で尿酸値下げる!? 1〜4

| 食養生 食品安全 | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
尿酸値を上げない食生活 2

おはようございます。今週末は北里大学で第12回「鍼灸学校教員
のための古典講座
」が開催されます。今年も講義受けてきます。

さて、高尿酸血症痛風の原因には先天的に腎臓が
尿酸を排泄する機能が低い「尿酸排泄低下型
があり、肥満タイプではない若年の痛風の方です。一方、
生活習慣尿酸の産生が過剰になる「尿酸産生亢進型
は中年の肥満で、特にメタボリックシンドローム(内臓脂肪
症候群)の人によく見られます。両方が混在する人も割合と多いです。
また、尿酸産生亢進型の約30%は尿酸を作り過ぎる訳ではなく腎臓
から尿酸を排出できても腸管(小腸)の排出機能低下により引き起こ
されているという報告もあります。さらに最近では高尿酸血症
狭心症」や「心筋梗塞」など心血管障害を引き起こす
恐れがあると報告されています。

尿酸値を上げない食生活はどうをすればイイのでしょう。
成人が1日に摂取するプリン体は平均500mg程度です。
プリン体を多く含む食品は鶏レバー白子(イサキ)、
マイワシの干物などは多く、100gあたり約300mg含まれています。
これらの食品は100gで1日量の半分以上を摂取する事になります。
また100gあたり200〜300mg含まれる食品には牛・豚レバー
干物(アジやサンマ)、大正エビ、カツオ乾し椎茸
などもプリン体が多いです。その他マグロマアジ、スルメイカ
クルマエビカキなどに100gあたり100〜200mgのプリン体
が含まれています。うまみの基になる食材はプリン体が多いと憶えて
おきましょう。ですからダシがきいたスープの中にはプリン体が
多く溶け出しています。たまにラーメンのスープも完食する人がいますが、
尿酸値を上げる一因になりますし塩分も摂り過ぎになるので程々に!!
                つづく・・・
<関連記事>
・尿酸値を上げない食生活 1
・尿酸値を上げない食生活 3
・尿酸値を上げない食生活 4
・牛乳で尿酸値下げる!? 1〜4

| 食養生 食品安全 | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
尿酸値を上げない食生活 1

おはようございます。今年は8月に入って連続降雨を記録中。
蒸し暑くスカッと晴れないので夏らしくない!! 暑いのも又良し。

さて、今年の夏猛暑が続くようです。先が思いやられます。
暑いのでビール。プハ〜〜そして枝豆。夏満喫〜。
このビール+枝豆の組み合わせはプリン体が多いです。
尿酸値が上がると痛風を起こす危険が高くなります。

皆さん、既にご存知でしょうが身体を作っている細胞には、
遺伝子を構成している「核酸」があります。その成分のひとつ
が「プリン体」で尿酸の元になります。新陳代謝により
古い細胞が壊されるとプリン体は肝臓に運ばれ「尿酸
分解されます。体内には尿酸は常に約1200mg
に保たれています。体内で作られる尿酸は約700mgで、
残りは飲食物から摂取しています。尿酸は血液中に溶け込み
肝臓で新たな尿酸が作られると余分な尿酸は尿や便で体外へ排泄
されます。食事で肉類魚卵レバー、麦から造られるビール
飲み過ぎたりするとプリン体の摂取量が増え排泄する量が
追いつかなくなり血液中の尿酸が1dlあたり7mgを超えると
高尿酸血症」と診断されます。

尿酸値は女性ホルモンによって低く抑えられます。ですから痛風は
男性に多く女性には少ないのです。血液中に尿酸が溶けきれなくなり
拇指付け根などの関節や腎臓などの組織に沈着
結晶化します。そうするとそれを白血球異物と見なして攻撃し、
炎症が起き痛みが生じます。急性関節炎として激しい痛み
が起こるのが痛風です。高尿酸血症と診断され約10年
発症するとされています。   つづく・・・

<関連記事>
・尿酸値を上げない食生活 2
・尿酸値を上げない食生活 3
・尿酸値を上げない食生活 4
・牛乳で尿酸値下げる!? 1〜4

| 食養生 食品安全 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
腸にも味覚!? 2

おはようございます。GWなので街中の人出もいつもと
随分と違います。てんゆ堂GW中通常診療となります。

さて、舌で味覚を感じるのは味蕾(みらい)という
味覚受容体です。味を感じるのは舌だけではありません。
実は「小腸」でも味覚を感じていることがわかり、
味覚受容体は腸にも存在することが知られています。
ブドウ糖を口から摂取すると同量のブドウ糖を血液中に
注入した時に比べ、急激にインスリンが放出されることが
わかっていました。しかし、原因は長年不明でした。2007年、
小腸の内面を覆う細胞にも味覚受容体があることが明らかになり、
腸の中にブドウ糖が流れ込むと腸の「甘味センサー」に検出
されてインスリンが血中に分泌という仕組みがわかったのです。
ちなみに、この小腸の味覚受容体は、舌と同様に人工甘味料
にだまされてしまいます。人工甘味料を食べてもインスリン
が大量に放出されてしまうのです。

ついでに風邪をひいたときに食べ物が美味しくありませんよね!?
これは鼻が詰まったため、鼻の中にある嗅覚受容体の作用
が鈍ったことが考えられます。鼻の中にも味覚受容体があります。
鼻の内側を覆う細胞には「苦い」物質を感じる細胞が含まれています。
例えば、空気中の毒物を感知すると反射的に空気を肺の中に入れること
を中止します。もしも毒物が気管に入ったら、気管の「苦味探知機」が
反応して絨毛(じゅうもう)という細い毛のような突起で気道内の清掃
を開始してくれるのです。ですから、嗅覚受容体が鈍ると「風味」を
感じることができなくなります。果物、松茸、ワインなど食べ物は
風味がなければ美味しさは半減します。このような理由で風邪を
ひいて鼻が詰まったとき何を食べても美味しくないと感じるのです。
それは気のせいではありません。

ただただ、詰め込むだけの食事は食餌です。味気ないものです。
食事マナーなどができていないと、一緒に食事した人は
せっかく美味しいものを食べてもすっかり味気ないものに
なりかねません。箸の持ち方クチャクチャ音を立てて食べる
のは女性にはもっとも嫌われます。『生理的に受け付けない
という女性も多いでしょう。こういうのも大事ですね〜。 〆

<関連記事>
・腸にも味覚!? 1
・味覚の錯覚 1〜3
・味覚の衰え
・辛いもの好き 1・2
舌痛症
・舌苔 1〜4
・こ食 1〜5
・パンケーキ アルミニウム過剰摂取 1〜6
・健康食品の虚偽誇大広告 1〜7
・健康食品 規制緩和 1〜9
・栄養ドリンク ビタミンC 1〜5
・人工甘味料 「アスパルテーム」
・アイスクリーム中毒

| 食養生 食品安全 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
腸にも味覚!? 1

おはようございます。早朝から弾道ミサイル発射というキナ臭い
ニュースです。GWだからと浮かれている訳にはいきません。

さて、には多くの味を感知するサンサーである味蕾(ミライ)
が存在します。味覚は主に化学的受容体に物質が結合することで
検出されます。味蕾は
味覚受容体細胞と支持細胞からなり、
化学的受容体は味覚受容体細胞の先端の味蕾の
味孔と呼ばれる
開口部から突出している部分に分布しています。


味覚は甘味、酸味、塩味、苦味、うま味の5つです。
辛味は舌・口腔のバニロイド受容体(カプサイシン受容体)
で感じる痛覚です。辛さ=痛みです。激辛ラーメンを
食べると口の中が痛くなります。トウガラシの辛味成分の
カプサイシン神経刺激となっているのです。軽度の痛みを
辛味として感じて「うまい!!」なんて言っているのです。

また、は部位によって味の感じ方が違うというのが
少し前までは医学的常識とされていました。1901年に
発表された論文をもとに、舌の奥では苦味を感じ、
舌の後側方では酸味、舌の前側方では塩味舌先で甘味
を感じる味覚帯があるというものです。しかし、
現在では舌についている味覚受容器の味蕾の中にある味覚細胞は、
5つの基本的な味を感知するすべての受容体を持ち、舌の全領域
でそれぞれの味覚を感じとることができることがわかっています。
医学的常識として、まことしやかに信じられている味覚帯は、
現在ではあまり信憑性がないものとされています。    

     「味覚」の画像検索結果

 

そして、味を感じるのは舌だけではありません。実は「小腸
でも感じていることがわかっています。   つづく・・・

<関連記事>
・腸にも味覚!? 2
・味覚の錯覚 1〜3
・味覚の衰え
・辛いもの好き 1・2
舌痛症
・舌苔 1〜4
・こ食 1〜5
・パンケーキ アルミニウム過剰摂取 1〜6
・健康食品の虚偽誇大広告 1〜7
・健康食品 規制緩和 1〜9
・栄養ドリンク ビタミンC 1〜5
・人工甘味料 「アスパルテーム」
・アイスクリーム中毒

| 食養生 食品安全 | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ピーナッツ 20粒

おはようございます。来週末からGW突入ですね〜。
てんゆ堂祝日も診療予定です。お問い合わせください。

さて、血管を健康にして死亡率を飛躍的に下げる食材が
ピーナッツです。ピーナッツの最大の特徴は
「油」です。50%が油でナッツ類の中でも断トツです。
地中のミネラルが落花生の中に入り込み落花生の成分を油に
換えていきます。ピーナッツの油には「飽和脂肪酸」や
「不飽和脂肪酸」が非常にバランスよく含まれています。
コレステロール値を下げるほか、血管を強くしたり、糖尿病
を軽減
したりとさまざまな効果を発揮します。ミネラルや
タンパク質も多いため優秀な健康食材として一躍注目を集め
ました。ちなみに、朝ごはんでおなじみケロッグを生み出した
ジョン・ケロッグ(1852−1943)はピーナッツに着目していて
ピーナッツバター」を商品にしたことでも有名です。

油というと体に悪そうに思うかもしれませんが、
実は全身の血管を強くしなやかに保つ大切な栄養素です。
不飽和脂肪酸では「オレイン酸」と「リノール酸
が多く含まれています。これらは悪玉コレステロール
LDL-C)を減らし血管を強くする作用があります。

ハーバード大学ウォルター・ ウィレット教授を研究責任者
として30年間にわたって12万人の食生活を調べた研究があります。
2013年の論文ではピーナッツの飽和脂肪酸パルミチン酸
は血管を作ることで動脈硬化心臓病腎臓病糖尿病
リスクを軽減させることが報告されています。死亡率2割減
としています。論文では「1日1オンス」食べれば良いとしています。
1オンスは約20粒(28g)です。肉や炭水化物をピーナッツに置き換え
一日20粒を毎日食べることを推奨しています。ただし、カロリーが高い
ので食べ過ぎには要注意です。ピーナッツ20粒で、ご飯茶碗半分程度
(150Kcal)のカロリーがあります。

また、薄皮にはレスベラトロールが含まれており、
赤ワインに含まれるポリフェノールと同様の強い抗酸化力
があり動脈硬化や生活習慣病予防にも有効です。
今日から、おやつにピーナッツを20粒足してみるのもイイ
かもしれません。        〆

<参考文献>
Association of nut consumption with total and cause-specific mortality

<関連記事>
・血管力 1〜5
・毛細血管って大事!! 1〜4
ポリフェノール 「レスベラトロル」
・高血圧予防・改善 チョコレート 1〜4
・高血圧は悪いのか!? 1〜3
・降圧薬 1〜6
・降圧剤 投薬ミス 誤飲 1〜3
・「高血圧」の漢方薬
・高血圧 ハンドグリップ法 1〜6
・握力で心臓病リスクを判定 1・2
・温度差 心筋梗塞 1
・「心不全」の兆候 1・2
・刺絡(シラク)

| 食養生 食品安全 | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/25PAGES
  • >>