● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
納豆を食べよう!! 4

おはようございます。治療室の蛇口から水漏れです。
スパナシーリングテープで直してやったぜ〜!!

さて、納豆には大豆に元々含まれるたんぱく質、食物繊維やカルシウム、ビタミン類が豊富に含まれています。そんな中、納豆業界最大手、茨城県水戸市にあるタカノフーズは最近「S-903」という新たな納豆菌を発見しました。この納豆菌を使った商品「すごい納豆 S-903」を2017年3月に発売、同9月末時点で約3000万食ほど出荷しているというのです。この「S-903」はタカノフーズが保有する納豆菌の中で903番目に見つかったもので、免疫に対する機能性が従来の納豆菌よりも1.5倍高いことが分かっています。つまり、免疫力を高めてくれる納豆菌なのです。共同研究者でもある中部大学林京子客員教授は「S-903」について、「納豆菌は口から投与されますと腸管に到達する。外からすぐに入ってくる病原体に対する攻撃力を高めるということになります。納豆菌の中でS903株を用いますと、他の納豆菌に比べて約1.5倍、その効果が期待できます」と述べています。研究段階ながら、インフルエンザの抑制にも効果を発揮する可能性があるということです。

納豆と言えば発酵食品の王様ですが、賞味期限は大体1週間程度。賞味期限が切れてしまったものを食べても問題はないのでしょうか。賞味期限が2〜3日切れていたとしても十分食べられます。また、賞味期限から数ヵ月経っても食べられることは食べられます。納豆菌は非常に強力なので、ほかの細菌が侵入することを許さないためです。しかし干からびてしまい風味も味もあったものではありませんから、さすがに食べることをオススメはしません。

特売で思わず大量に買い過ぎてしまい、賞味期限が切れそうな納豆がたくさん残っているという場合は、冷凍すれば、それほど品質を損なわずに長期保存することができます。全国納豆協同組合連合会も「賞味期限が来る前に冷凍すれば、栄養は損なわれません。しかし、水溶性のビタミン多少抜けてしまうのと、食感が失われてしまうのは否めません。冷凍したものは、冬場なら8時間、夏場なら6時間ほど常温で解凍してから食べるとイイでしょう。時間がある場合には冷蔵庫で10時間くらいかけて解凍するとイイ」としています。特に、ひきわり納豆と普通の納豆では、ひきわり納豆の方が表面積が広いため納豆菌が多く付着し、ビタミンB2などが普通の納豆よりも多く含まれているので、同じ納豆でも栄養価が高いのです。発酵食品は体にイイことは間違いありません。上手に美味しく食べて健康で長生きできれば幸いです。  〆

<関連記事>
・納豆を食べよう!! 1
・納豆を食べよう!! 2
・納豆を食べよう!! 3
・ヨーグルト 1〜6

・ラクトバチルス・ロイテリ菌 1〜4
・シールド乳酸菌 1・2
・腸内細菌と肥満 1〜4
・うつ病と腸内環境 1〜5
・「アトピー性皮ふ炎」と「腸内環境」 1・2
・抗アレルギー食品 「乳製品編」1〜5
・抗アレルギー食品 「野菜編」 1〜3
・皮膚常在菌 1〜8
・医食同源 1〜4
・食養生・薬膳 1〜6
・食品ロス 1〜4

| 食養生 食品安全 | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
納豆を食べよう!! 3

おはようございます。昨日は春の嵐後だったので、
「空いているかな」と井の頭動物園へ… ラッキー!!

さて、納豆の栄養を効果的に摂取する際に一番注意しておくべきは、「何と一緒に食べるか」「どう調理するか」です。ポイントは、ナットウキナーゼ熱に弱いということです。50℃で活性が弱くなり、70℃を超えるとほぼ機能しなくなってしまうと言われています。炊き立てのアツアツごはんと混ぜてしまうと、効果が弱くなってしまいます。少し冷ましたごはんと一緒に食べるのがイイでしょう。納豆菌は状態によっては酸に弱い性質を帯びています。そのため、胃酸に直接さらされると納豆菌は死んでしまい、生きたまま腸に届きにくいのです。その点、納豆をごはんなどと一緒に食べると、胃酸の影響がやわらいで納豆菌が生きたまま腸に届き活動しやすくなる理にかなった食べ方と言えます。加熱調理をすると効果が小さくなってしまいます。味噌仕立ての汁に潰した納豆を入れる納豆汁は風邪に効きますが、納豆を入れるのは最後にし、その後は煮立てない方がイイでしょう。

アツアツごはんはNGですが、納豆は単品ではなく何かと一緒に食べた方がより健康への効果が高いのです。定番の薬味であるネギに含まれるアリシンは、納豆に含まれるビタミンB1の吸収を促進してくれます。ビタミンB1は疲労回復を助けますが、この効果がいっそう高まるのです。

一方、一緒に食べることで納豆の栄養を打ち消してしまう食品もあります。納豆の独特のにおいをやわらげてくれ、食べやすくなるからという理由で、卵を入れて納豆を食べている人は少なくないでしょう。しかし、卵の卵白に含まれるアビジンという物質が問題です。納豆にはビオチンという疲労回復や食欲増進に効果のある物質が含まれていますが、アビジンはビオチンの吸収を妨げ効果を削いでしまいます。卵と一緒に食べたい場合は、卵黄だけを混ぜる方がイイですね。では、卵焼きや目玉焼きも納豆と一緒に食べてはいけないのかといえば、そうではありません。卵白に含まれるアビジンは加熱することで性質が変化し、ビオチンの吸収を妨げなくなるのです。また、食品ではないですが血液をサラサラにする薬「ワーファリン」を服用している人にとって、納豆は「禁忌」です。納豆がワーファリンの効果を弱めてしまうからです。  つづく・・・

<関連記事>
・納豆を食べよう!! 1
・納豆を食べよう!! 2
・納豆を食べよう!! 4
・ヨーグルト 1〜6

・ラクトバチルス・ロイテリ菌 1〜4
・シールド乳酸菌 1・2
・腸内細菌と肥満 1〜4
・うつ病と腸内環境 1〜5
・「アトピー性皮ふ炎」と「腸内環境」 1・2
・抗アレルギー食品 「乳製品編」1〜5
・抗アレルギー食品 「野菜編」 1〜3
・皮膚常在菌 1〜8
・医食同源 1〜4
・食養生・薬膳 1〜6
・食品ロス 1〜4

| 食養生 食品安全 | 09:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
納豆を食べよう!! 2

おはようございます。今春の患者さんに「春バテ
の症状の方が多いです。自律神経失調症に似てます。

さて、「納豆嫌いが多い」と言われてきた関西。総務省統計局・家計調査の『近畿地方の納豆の消費額(1世帯当たり)』によると、関西でも世帯当たりの購入額が、2015〜16年の2年で500円近く上昇し2911円になっています。実際、大阪市内のスーパーを訪れると、入ってすぐのところに10種類以上の納豆が並ぶ特売コーナーがあり、お客さんが続々と納豆を買っていきます。また、大阪には納豆の専門店もあり、味噌・のり・タマネギ・イワシのけずりぶしなど9種類のトッピングに、大粒・小粒・ひきわりから選べて、合計27種類の納豆が楽しめます。

全国納豆協同組合によると、元々、納豆は寒い地域で冬の貴重なタンパク源として食べられていた保存食。一方、冬でも比較的温暖で、魚なども豊富にとれる関西では根付かず、いわば食わず嫌いの状態だったというのです。50年ほど前には大阪に納豆工場はほとんどなく、売上も伸び悩んでいましたが、今ではお歳暮などの贈り物に納豆を買っていく人も多いそうです。そこで作られる納豆はすべて大阪の工場で、手作業で作っています。最近では「体にいいから食べる」という声が多く聞かれ、健康志向の高まりが関東・関西を問わず、人気が広がっている理由のようです。

よく納豆は「〇〇〇回、かき混ぜるとイイ」などといわれます。混ぜる回数は好みによりますが、粘りをたくさん出すことには意味があると思います。粘りはポリグルタミン酸という物質でできていますが、これは胃壁を守ったり、腸管では老廃物の排出を促進したりしてくれるのです。体にイイ粘りを出すためには、いくつかコツがあります。混ぜる回数20回程度が普通ですが、もっと混ぜた方が断然粘りが出やすくなります。100回程度で白っぽい粘りが全体に行きわたり豆同士がなかなか離れないという状態になります。200回では粘りが泡だったようになり、滑らかな口当たりになります。300回では粘りの量に変化はないですが、粘りにうまみが加わるような感覚になります。しかし、500回を超えたあたりから納豆の粒が潰れ始め、口当たりがベチャベチャして悪くなった。味との兼ね合いも考えて好みの回数を見つけるのがイイでしょう。

混ぜる際の順序も大切です。先にタレや醤油、カラシを入れてからかき混ぜてしまうと、ポリグルタミン酸が水分と吸着してしまい粘りが生まれにくいです。先にかき混ぜてからタレを入れることで粘りが増えます。一度混ぜた後にタレを入れることで、口当たりがよくなり、うまみを感じやすくなるというメリットもあります。混ぜる向きは時計回りであろうと、反時計回りであろうと変化はないです。ただし、途中で混ぜる向きを変えないことが大切です。方向を変えると、うまみの成分が壊れてしまうからです。  つづく・・・

<関連記事>
・納豆を食べよう!! 1
・納豆を食べよう!! 3
・納豆を食べよう!! 4
・ヨーグルト 1〜6
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 1〜4
・シールド乳酸菌 1・2
・腸内細菌と肥満 1〜4
・うつ病と腸内環境 1〜5
・「アトピー性皮ふ炎」と「腸内環境」 1・2
・抗アレルギー食品 「乳製品編」1〜5
・抗アレルギー食品 「野菜編」 1〜3
・皮膚常在菌 1〜8
・医食同源 1〜4
・食養生・薬膳 1〜6
・食品ロス 1〜4

| 食養生 食品安全 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
納豆を食べよう!! 1

おはようございます。近所のヤマブキが満開です。
百花繚乱の季節なので、最近、花のことばかりです。

さて、カラダにイイ食品の筆頭といえば納豆です。納豆だからどれも同じだと思っていませんか!? 実は大豆の粒の大きさによって栄養価に違いがあるのです。大粒の納豆と小粒の納豆がありますが、小粒の方がイイでしょう。というのも粒が小さい方が発酵しやすく、納豆独自の栄養を豊富に含んでいることが多いからです。一方、大粒のものは小粒に比べ発酵させるのが難しく、商品によってはうまく発酵できていないことがあります。ごはん粒の大きさに近い小粒のものを選ぶことをオススメします。そして、ひきわり納豆と普通の納豆では、ひきわり納豆の方が表面積が広いため納豆菌が多く付着し、ビタミンB2などが普通の納豆よりも多く含まれているのです。

納豆を店スーパーなどで購入して家に持って帰った時に気にすべき点は、食べるタイミングです。購入してからどれくらいの日数が経って食べるのがイイのでしょうか。納豆は買って来てから少し時間を置くと、熟成アミノ酸増加してうまみが強くなります。好みによりますが、買ってすぐ食べるよりも賞味期限に近い方がおいしく食べられます。しかし、納豆の保管は冷蔵庫で行ってください。常温で保存をすると、一気に納豆の再発酵が進んでしまい、すぐにアンモニア臭が強くなったり風味が消えたりして、食べ時を逃しやすいのです。

納豆をどのくらい食べるとイイのでしょう。納豆は1パック当たり30〜50g程度です。全国納豆協同組合連合会は「1食につき1パックを食べることを勧めています。納豆はカロリーも高すぎず、タンパク質、ビタミンが豊富なので、1日3パックくらいなら栄養過多になることもありません」としています。

納豆を食べるのは、朝食派or夕食派!? 納豆を食べるのにイイ時間帯はがオススメです。納豆に含まれるナットウキナーゼには血栓を溶かす作用があります。このナットウキナーゼが働き始めるのが食後4〜8時間くらい経ってからですが、ナットウキナーゼは睡眠中の方が働きやすいのです。

納豆を冷蔵庫から取り出すタイミングで重要なのは、食べる前に冷蔵庫から取り出して30分ほど常温で置いておくことです。納豆菌は非常に強力なので、短時間のうちにも増殖し、腸内に届く菌の量も倍増するのであります。もちろん腸内環境を整える効果はいっそう高くなります。   つづく・・・

<関連記事>
・納豆を食べよう!! 2
・納豆を食べよう!! 3
・納豆を食べよう!! 4
・ヨーグルト 1〜6
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 1〜4
・シールド乳酸菌 1・2
・腸内細菌と肥満 1〜4
・うつ病と腸内環境 1〜5
・「アトピー性皮ふ炎」と「腸内環境」 1・2
・抗アレルギー食品 「乳製品編」1〜5
・抗アレルギー食品 「野菜編」 1〜3
・皮膚常在菌 1〜8
・医食同源 1〜4
・食養生・薬膳 1〜6
・食品ロス 1〜4

| 食養生 食品安全 | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ラクトバチルス・ロイテリ菌 4

おはようございます。ソメイヨシノ開花宣言でました。
今週末にはお花見できるでしょうか!? 天気次第ですね。

さて、欧米のセレブの間ではバクテリアセラピーがブームです。その中でも注目を集めているのが乳酸菌の一種の「ラクトバチルス・ロイテリ菌」です。ロイテリ菌はもともと人の消化管などに生息しているグラム陽性の乳酸桿菌の一種です。母乳口腔、胃、小腸などからも検出されます。そもそも、研究者がヒト由来の乳酸菌を探し求めていた時、80年代初頭に環境汚染から隔絶されたアンデス高山地域で自然と調和しながら生活している村を訪れ、その村に暮らすペルー人の母親の母乳から発見されたヒト由来の乳酸菌がロイテリ菌です。 

このロイテリ菌は乳児疝痛 (乳児の夜泣きや長泣きの原因の一つ)、下痢便秘を含む機能性胃腸疾患、ピロリ菌、歯周病菌発育抑制などを目的に広く利用されています。そしてメタボを防ぎ、体内の炎症も鎮める“お清め菌”として素晴らしい効果を発揮してくれます。体重の増加や脂肪肝なども防いでくれるという報告もあります。さらにアトピー性皮膚炎が改善したという報告もあります。アンチエイジングケアとしてぜひ活用されています。

ヒト由来の乳酸菌であるロイテリ菌などの善玉菌を定期的に摂取することで体内菌のバランス多様性を維持しながら菌たちが生活しやすい環境を健康的な生活習慣でつくり上げ「菌との共存=健康維持」となります。ロイテリ菌を含むヨーグルトやサプリメントを習慣的に摂るだけ、もともとヒトの体内に生息していた乳酸菌は口腔内や腸内に定着しやすくカラダ全体にイイ影響を及ぼしてくれます。口腔内の状態が心配な人はもちろんのこと、野菜不足だったり便秘がちだったり、虫歯や口臭が気になるという人は試す価値アリ。
 
OHAYOのロイテリブランドに使われるロイテリ菌株は母乳由来の菌株(L.reuteri DSM 17938株)を使用しています。ロイテリヨーグルト( 110g ¥150)は機能性表示食品のヨーグルトです。こだわりの生乳を使用し、コクのある味わいです。優しい甘さはキシリトールによるもので砂糖不使用ですからダイエット中でも安心です。ということでロイテリ菌のお話でした。   〆

<関連記事>
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 1
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 2
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 3
・ヨーグルト 1〜6
・腸内細菌と肥満 1〜4
・うつ病と腸内環境 1〜5
・「アトピー性皮ふ炎」と「腸内環境」 1・2
・慢性便秘症診療ガイドライン 1〜4
・摘便 1・2
下剤
・下剤乱用注意!!
お腹がユル〜くなる「飲料水」
・便秘改善「大蠕動」1〜3
・妊婦中の便秘 1〜7
・コロコロ便(兎糞状便) 1〜3

| 食養生 食品安全 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ラクトバチルス・ロイテリ菌 3

おはようございます。ブログはパソコンで見やすいように
していましたが、スマホでも見やすいように変更中です。

さて、ラクトバチルス・ロイテリ菌母乳口腔、胃、小腸などからも検出される乳酸桿菌の一種です。このロイテリ菌は乳児疝痛 (乳児の夜泣きや長泣きの原因の一つ)に効果があります。また下痢便秘を含む機能性胃腸疾患にも効果があります。便秘に至っては便秘気味の人を対象にバクテリアセラピーを実施した結果、開始後1ケ月で被験者全員の便通が正常になったという報告もあります。ピロリ菌が改善したという報告もあります。

そして、口腔内における菌環境を良好にする能力を持っていることが研究によって報告されており、歯周病菌発育抑制など歯周病などの炎症を抑えるという研究結果があり広く利用されています。タブレットで摂取したりヨーグルトで摂ったりすることで口腔環境が劇的に改善するのだそうです。 ロイテリ菌の研究が世界一進んでいるスウェーデンでは、すでに多くの歯科クリニックで治療や予防の一環として取り入れられているようです。また、ロイテリ菌の効能に詳しい西田亙医学博士は「日本では口腔ケアの重要性がまだ理解されていないのが残念。ロイテリ菌を積極的に摂る、定期的に歯のクリーニングを受けるといったケアで歯周病や口臭、虫歯が予防できます」としています。

そして「メタボを防ぎ、体内の炎症も鎮める“お清め菌”として素晴らしい効果を発揮してくれます。体重の増加や脂肪肝なども防いでくれるという報告もあるのでアンチエイジングケアとしてぜひ活用を」と力説しています。歯周病の原因菌が作る炎症成分が全身に巡ると糖尿病心疾患、骨粗鬆症などの進行を早めるため歯周病を防ぐロイテリ菌の摂取は最高のヘルスケアにつながるというわけです。全身の健康をも左右するため、欧米で注目を集めているのが「お口の健康」です。1本の歯に約1億個も住むという菌をコントロールする最も手軽な方法がロイテリ菌の摂取です。  つづく・・・

<関連記事>
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 1
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 2
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 4
・ヨーグルト 1〜6
・腸内細菌と肥満 1〜4
・うつ病と腸内環境 1〜5
・「アトピー性皮ふ炎」と「腸内環境」 1・2
・慢性便秘症診療ガイドライン 1〜4
・摘便 1・2
下剤
・下剤乱用注意!!
お腹がユル〜くなる「飲料水」
・便秘改善「大蠕動」1〜3
・妊婦中の便秘 1〜7
・コロコロ便(兎糞状便) 1〜3

| 食養生 食品安全 | 09:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ラクトバチルス・ロイテリ菌 2

おはようございます。例年2月1日からの最高気温の合計
600になるとソメイヨシノが咲くそうです。自然は偉大です。

さて、ラクトバチルス・ロイテリ菌母乳口腔、胃、小腸などからも検出される乳酸桿菌の一種です。このロイテリ菌が注目されはじめたのは90年代になってからです。世界最大の医科大学・研究機関カロリンスカ大学で研究が進み、今なお続けられています。2016年9月時点で妊婦、乳児、小児から成人の男女を対象に163もの研究が進んでおり、14,000名以上の被験者を対象に臨床試験が行われてきました。これまでに133件の科学論文10件の博士論文が発表されています。

人体の消化管内には成人男性で約2もの腸内細菌が住んでいると言われています。数は100兆個とも言われています。腸内細菌のほとんどは大腸に生息しています。腸壁に群がる様相が草むらや花畑(フローラ)に例えられ、腸内細菌叢(そう)は腸内フローラと呼ばれます。体にイイ作用を与える善玉菌もいれば攻撃する悪玉菌もいます。そして勢力次第で双方に働く日和見菌の3群がいます。善玉菌は小腸で吸収しきれなかった食べ物の残りのうち糖類を分解して発酵、体に有用な代謝物をつくります。一方、悪玉菌はタンパク質や脂肪を腐敗させ、アンモニアや硫化水素などの有害物質を生成します。これが便秘や肌荒れなどを招くほか、発がん性物質にもなります。理想のバランスは善玉菌2割、悪玉菌1割、日和見菌7割とされ、大事なことは3者のバランスを保つことです。この腸内細菌と人との共生関係が食生活の変化などによって破綻し細菌の多様性が崩壊します。

ロイテリ菌には「ロイテリン」という抗菌物質を作り出し有害な菌の発育を抑えるというはたらきがあります。さらに、イイ影響を与える菌にはダメージを与えずビフィズス菌などの有益な菌共存することが報告されています。つまり、ロイテリ菌が生きていることで菌全体のバランスは良好な状態に保たれます。世界保健機関(WHO)国際連合食糧農業機関(FAO)も認めるプロバイオティクス(体にいい影響を与える善玉菌)なのです。スウェーデンBioGaia ABは保健効果のある重要なロイテリ菌株の多くを所有し、商業的な利用に関する多くの異なった特許登録をしています。

いま注目を集める乳酸菌であるロイテリ菌は「カラダの掃除屋」「細菌の指揮者」とも称されます。乳児疝痛 (乳児の夜泣きや長泣きの原因の一つ)、下痢便秘を含む機能性胃腸疾患、ピロリ菌、歯周病菌発育抑制などを目的に広く利用されています。  つづく・・・

<関連記事>
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 1
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 3
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 4
・ヨーグルト 1〜6
・腸内細菌と肥満 1〜4
・うつ病と腸内環境 1〜5
・「アトピー性皮ふ炎」と「腸内環境」 1・2
・慢性便秘症診療ガイドライン 1〜4
・摘便 1・2
下剤
・下剤乱用注意!!
お腹がユル〜くなる「飲料水」
・便秘改善「大蠕動」1〜3
・妊婦中の便秘 1〜7
・コロコロ便(兎糞状便) 1〜3

| 食養生 食品安全 | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
ラクトバチルス・ロイテリ菌 1

おはようございます。通勤路上のヒカンザクラが満開です。
濃いピンクで花弁が多いです。モモの花と間違えないように!!

さて、何故か日本のCMに引っ張りだこのミランダ・カー(35)は毎朝ヨーグルトを食べるなどしてカロリー信仰に縛られず、ヘルシーな腸を保つオーガニックライフ習慣になっているそうです。

世界的に和食ブームが続いていますが、味噌漬物など発酵食品が豊富なのが和食文化の特徴のひとつです。このような発酵食品などイイ細菌に接触・摂食したりする「菌活」は欧米化している昨今の日本のライフスタイルでは菌バランスを回復するのに重要かもしれません。欧米のセレブの間ではバクテリアセラピーとも言うらしいです。

ブームのバクテリアセラピーの中でも注目を集めているのが乳酸菌の一種の「ラクトバチルス・ロイテリ菌」です。ロイテリ菌はもともと人の消化管などに生息しているグラム陽性の乳酸桿菌の一種です。母乳口腔、胃、小腸などからも検出されます。1960年代にドイツの微生物学者ゲルハルト・ロイター博士の研究により区別され再分類されたので、博士の名前にちなんで命名されています。

そもそも、研究者がヒト由来の乳酸菌を探し求めていた時、80年代初頭に環境汚染から隔絶されたアンデス高山地域で自然と調和しながら生活している村を訪れ、その村に暮らすペルー人の母親の母乳から発見されたヒト由来の乳酸菌のロイテリ菌です。  つづく・・・

<関連記事>
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 2
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 3
・ラクトバチルス・ロイテリ菌 4
・ヨーグルト 1〜6
・腸内細菌と肥満 1〜4
・うつ病と腸内環境 1〜5
・「アトピー性皮ふ炎」と「腸内環境」 1・2
・慢性便秘症診療ガイドライン 1〜4
・摘便 1・2
下剤
・下剤乱用注意!!
お腹がユル〜くなる「飲料水」
・便秘改善「大蠕動」1〜3
・妊婦中の便秘 1〜7
・コロコロ便(兎糞状便) 1〜3

| 食養生 食品安全 | 09:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
プロテイン 2

おはようございます。先日『ブレードランナー 2049』を観ました。
前作が本当にイイ映画でした。しばらくしたらスターウォーズです!!

さて、人工的なタンパク質の代表的なものはパウダータイプなどのプロテインやアミノ酸です。スポーツジムに行くと摂取している人をよく見かけます。とくに男性に多いです。運動をして筋肉アップさせるためにプロテインや疲労を取り除くアミノ酸の力を借りた方が効率的との考えるのでしょう。しかし、こうした人工的な商品には自然な食品とは比べものにならないほど大量のタンパク質が含まれています。もともと腎臓が悪い患者さんは普段の食生活でも肉、魚、豆腐などのタンパク質の摂取制限をします。ただし、健康な人が食品から摂っている分には過剰摂取にはなりません。

問題なのはプロテインやアミノ酸など人工的につくられたものです。こうしたものを日常的に摂取していれば腎臓障害を起こす可能性が高いのです。パウダータイプのプロテインを摂取して腎機能を示す「尿アルブミン」の数値がいきなり悪くなった人がいます。多くの医師は腎臓の状態を知りたかったら、血清クレアチニン値を見ればイイです。しかし、血清クレアチニン値に異常が見られるときには腎臓の機能低下は深刻な状態になっています。ところが会社などで行う一般的な健康診断では血清クレアチニン値しか測定しません。そして、人工的なプロテインやアミノ酸を摂取していても血清クレアチニン値にはなかなか変化は現れないのです。尿アルブミン値で変化を知適切な対処を打つことが必須です。

プロテインをよく飲む人に質問です。今お飲みのプロテインで、どれだけのタンパク質量を摂れているかご存じですか?「○○gくらい」とパッと答えられない場合にはイメージだけで選んでいる可能性があるので注意が必要です。基本は食事です。食品に偏りがないように色々と食べるのが一番です。  〆

<関連記事>
・プロテイン 1
・筋力アップ 食事 1〜5
・タンパク質を摂ろう 1〜5
・細マッチョ
・フレイル 1・2
・脚ヤセ注意 1・2
・痩せすぎなら罰金
・肥満 1〜6
・サルコペニア肥満 1〜4
・ボディデザイン 1〜4
・むくみ解消 「あずき茶」 1〜4
・ぽっちゃり→長生き
コア・トレーニング 1〜3
身体にイイ歩き方 1・2
・『養生七不可』

| 食養生 食品安全 | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
プロテイン 1

おはようございます。最近、入浴時に炭酸系入浴剤を使う
ことが多くなりました。冷え性の女性の方にもオススメです。

さて、筋トレをする際にプロテインを摂っている方も少なくありませんが、昨今プロテインの種類も様々なものがあることを知っていますか?

ホエイプロテイン」はヨーグルトの上澄み液であるホエイ(乳清)に含まれるプロテインです。水溶性なので吸収が早いのが特徴です。「カゼインプロテイン」のカゼンインは生乳を構成するタンパク質の約80%を占めます。不溶性なので体への吸収がゆっくりで満足感が得られるのが特徴です。「ソイプロテイン」が大豆タンパク質部分を粉末にしたものです。消化吸収がゆっくりなので満足感が得られます。カナダ・マックスマスター大学の研究報告によるとホエイタンパク質は他のタンパク質源よりも高質と評価されています。これは筋肉の合成や成長に役立つロイシンを多く含むためです。プロテインの種類は吸収にかかる時間や味・飲みやすさ、満足感など自分の好みや飲むタイミングに合わせてチョイスするのがイイでしょう。プロテインもコンビニで見かけるようになりましたが糖分を加えて飲みやすくしてあるものが多いので成分表示を見てタンパク質を多く含む商品を選ぶようにしましょう。

しかし、プロテインには落とし穴があります。医学博士の牧田善二氏の著書『医者が教える食事術 最強の教科書』ではプロテインは人工的なタンパク質は腎臓を疲弊させ、手軽な大量摂取の知られざる危険性に警鐘を鳴らしています。肉など自然の食べ物には含まれていない「つくられたタンパク質」は大事な腎臓障害する可能性があります。どういうことか簡単に説明すると、タンパク質は血肉をつくる非常に重要な栄養素です。しかし糖質や脂質と違って分解の過程で尿素窒素などの毒素を産出します。これら毒素は腎臓の濾過機能によって尿として体外に排出され健康を保っています。

もし、腎臓の濾過機能不全になれば体中に毒素が回る尿毒症となって死に至ります。それを避けるために機械に血液を通して毒素を濾過しているのが人工透析です。人工透析を必要としている患者さんは「身体障害者1級」の手帳を持ち医療費が無料になります。腎臓が機能しないということは、それほど重篤な状態です。

このように腎臓は非常に重要な臓器なのですが、人工的に大量のタンパク質を摂取することは、その働きを腎臓に強要し疲弊させ、重大な障害を生みかねません。また、タンパク質の大量摂取骨に悪影響を与えるという論文もあります。こうした人工物で健康体をつくろうというのは大きな間違いとされています。  つづく・・・

<関連記事>
・プロテイン 2
・筋力アップ 食事 1〜5
・タンパク質を摂ろう 1〜5
・細マッチョ
・フレイル 1・2
・脚ヤセ注意 1・2
・痩せすぎなら罰金
・肥満 1〜6
・サルコペニア肥満 1〜4
・ボディデザイン 1〜4
・むくみ解消 「あずき茶」 1〜4
・ぽっちゃり→長生き
コア・トレーニング 1〜3
身体にイイ歩き方 1・2
・『養生七不可』

| 食養生 食品安全 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
  • 1/27PAGES
  • >>