● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
<< 男性更年期障害「LOH症候群」2 | TOP | 男性更年期障害「LOH症候群」4 >>
男性更年期障害「LOH症候群」3

おはようございます。10月になったので診療ベッド
電気敷布をセットしました。意外にこのベッド冷たいんです。

さて、テストステロン減少して男性更年期
の症状が出る病気を医学的には「LOH症候群
ロー症候群、加齢男性性腺機能低下症候群)と呼びます。
このLOH症候群が日本人男性に急増しているそうです。

男性ホルモンであるテストステロンの不足は、
男性機能低下とも大きく関係しています。
しかし大多数の男性にとってはさまざまな精神症状の方が
より深刻な問題かもしれません。男性更年期障害が急増
している原因として競争の激化、成果主義の導入などにより、
企業社会がより高ストレス化してきたことも
背景にあるでしょう。テストステロンは強いストレス
があると作られません
。ストレスによりテストステロン
が低下してしまうのです。

男性更年期の具体的な症状は精神症状としては、
健康感の減少、不安イライラうつ不眠
集中力の低下、記憶力の低下性欲の減少・・・
40代以上の方は何かしら心当たりがあるのでは・・・
また身体症状では筋力低下・筋肉痛疲労感
ほてり・発汗頭痛めまい・耳鳴り、性機能低下、
頻尿
、いわゆる朝立ちの消失が挙げられます。
テストステロンはメタボ糖尿病など生活習慣病
とも大きな関係がありテストステロンが不足すると、
生活習慣病の発症リスクを上げるともいわれています。
            つづく・・・
<関連記事>
・男性更年期障害「LOH症候群」1
・男性更年期障害「LOH症候群」2
・男性更年期障害「LOH症候群」4
・男性更年期障害「LOH症候群」5
・男性更年期障害「LOH症候群」6
・男性更年期障害「LOH症候群」7
・ネットの「偽造ED治療薬」 1〜4
・「バイアグラ」の裏面
動脈硬化とED 1・2
「ED」と「タバコ」 1・2
・「ED」・「インポテンツ」の薬
男性の更年期障害
男性不妊症
・「男性不妊症」(インポテンツ)の漢方薬
・「男性不妊症」(インポテンツ)の食養生
・「男性不妊症」の鍼灸治療
ストレス解消法
ストレスと性格
ストレス症

| 男性不妊症・ED・男性更年期 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tenyudou.com/trackback/3926
トラックバック