● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
<< 交通事故 健康保険可 2 | TOP | 認知症の治療薬はない 1 >>
交通事故 健康保険可 3

おはようございます。世界は目まぐるしく変化して
います。サッカーワールドカップも直に開幕です。

さて、交通事故傷害事件が原因のケガとわかると「健康保険は使えない」と言われる場合がありますが、「交通事故に健康保険が使える」そうです。それは第三者行為災害になります。厚労省も「第三者行為災害のしおり」はHPにあります。厚労省・東京労働局のHPにも「第三者行為災害について」がありますので参照してください。

これら第三者行為災害を被った場合、加入している健康保険制度に「第三者行為傷病届」を提出することにより、健康保険を使って治療を受けることができます。本来なら加害者が治療費全額を支払うべきなので、健康保険制度が立て替えている分を後日、加害者に請求します。そのために必要となるのが第三者行為傷病届です。各健康保険制度で用紙や記入例を用意していますので、もしもの時はすみやかに入手し、提出するようにしましょう。ちなみに協会けんぽ記入例です。

被害者が提出する書類は、第三者行為災害届を提出します。その際、以下の書類を添付する必要があります。交通事故証明書または交通事故発生届は1部提出します。交通事故証明災害届は、警察に届出た後、自動車安全センター等で受取ることができ、交通事故が発生したことの証拠になります。もしこちらが受取れなかった場合は、交通事故発生届を提出することになります。念書(兼同意書)は3部提出します。注意事項として確認すべきことが記載されているため、内容を充分に理解してから署名しなくてはなりません。示談書の謄本は1部提出します。既に示談を行っている場合に必要になります。自賠責保険等の損害賠償金等支払い証明書または保険金支払通知書は1部提出します。既に仮渡金か賠償金の支払いがあった場合は必要になります。死体検案書または死亡診断書は1部提出します。死者が出た場合に要請されます。戸籍謄本は1部提出します。死者が出た場合に要請されます。

家計から出て行くお金は少なくしておいた方が何かと安心なので、やはり健康保険を使って治療を受けた方がイイでしょう。なお、勤務中や通勤中の交通事故労災保険がカバーするので健康保険は使えません。また被害者の故意や重大な過失(飲酒運転、無免許運転など法令違反)の事故の場合もダメです。第三者行為災害は事故後の対応や多数の必要書類の提出、支払調整の選択など、労災の中でも被害者の負担が高いものとなります。イザという場合に備えて制度をよく理解しておきましょう。 〆

<関連記事>
・交通事故 健康保険可 1
・交通事故 健康保険可 2
・無料低額診療施設 1・2

・高齢者医療の負担 1〜3
・外国人 国保にタダ乗り 1〜3
・療養費 詐欺事件 1〜14
・療養費 不正請求 1〜7
・生活保護 貧困ビジネス 1〜8

| 社会問題 | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tenyudou.com/trackback/4477
トラックバック