● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
<< スマホ巻き肩 2 | TOP | スマホ巻き肩 4 >>
スマホ巻き肩 3

おはようございます。QUEENの映画大ヒット
だそうです。そう言われると観たくなるのが人情…

さて、スマホ巻き肩とはスマホの長時間の使用により猫背になり、肩が内側に丸まった状態のことです。この姿勢を長時間続けていると筋肉が硬くなって血流が悪くなり肩コリの原因になってしまいます。さらにこの状態を放っておくと重大な疾患につながることもあります。例えば偏頭痛、目のかすみ、耳鳴り、頸椎症を起こしたり神経まで圧迫されて痺れが出てしまったりなど様々な症状がで出てくる危険性があります。呼吸も浅くなり、結果的に「気分が優れない」「息苦しさが続く」と訴える人が多いです。

スマホ巻き肩の体操があります。タオル胸の前でなるべく伸ばし逆手で持つ。肘を肩と同じ高さに上げる。Iを曲げたままの状態のまま肩を後ろに引いて胸を張る。ざ擦鯆イ辰燭藜蠅旅辰鯀阿妨けながら伸ばしタオルを後ろに引っ張る。タオルを後ろに持っていこうとした時、腰が反ってしまう人も巻き肩の可能性あり。ハ咾鬚ろし、今度はタオルを順手で持ち腕を斜め上に伸ばす。ιをひきながら真っ直ぐ後ろに引っ張り5秒ほどキープする。こんな猫背解消アイテムも巻き肩解消に役立ちそうです。一つ目の体操の4つ目の部分はしっかり手の甲を顔と同じ方向に向けることを意識していないと気づいたら手の甲が外側を向き気味になってしまいます。手の甲が外向きになると効いている感じがしなかったので、その部分はしっかり意識してやった方が良さそうです。これなら意識しなくても自然と肩を開いてくれるのがいいですね。スポーツドクターが監修していて口コミでも「姿勢が良くなった」「肩が楽になった」などと高評価です。

もっと簡単に胸を広げる背中呼吸もイイです。椅子に深く座り、頭の後ろに手を当てて、大きく3回深呼吸します。頭の重さを使って大きく胸を広げ、より多くの空気を吸うイメージです。スマホを長時間使い、目や肩が疲れたと感じたら、このストレッチを行って筋肉をほぐし、血流改善することが効果的です。肩こりの改善にはハードな運動よりも普段の姿勢を意識して変えていくことが大切です。  つづく・・・

<関連記事>
・スマホ巻き肩 1
・スマホ巻き肩 2
・スマホ巻き肩 4
・スマホ子守り 1〜4
・スマホ子守り 発達が遅れる!? 1〜4
・スマホ認知症 1・2
・スマホ老眼 1〜3
・ネット依存 1・2
・ブルーライト 1〜3
・パソコンと自律神経
・スマホと首肩コリ 1〜3
・肩コリ→頭痛 1・2
・ストレートネック 1〜4
・慢性肩こり 1〜4
・頚性神経筋症候群 1〜8
・うつ病 「頚性神経筋症候群」 1〜5
・立甲 1〜4
・肩コリ 緊張型頭痛の薬 1・2
・冷湿布 or 温湿布 1・2
・肩コリ・筋肉痛の薬 「内服薬」 1・2
・肩コリ・筋肉痛の薬 「貼付剤」 1・2
・肩コリ・筋肉痛の薬 「塗布剤」
・肩コリ・筋肉痛の薬 「エアゾール剤」

| 首痛 肩コリ 手の痛み | 09:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tenyudou.com/trackback/4626
トラックバック