● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
<< スマホ キャッシュレス決済の未来 6 | TOP | スマホ キャッシュレス決済の未来 8 >>
スマホ キャッシュレス決済の未来 7

おはようございます。昨日は火鍋を頂きました。
すき焼きやじゃぶじゃぶとも違い美味しかったです。

さて、中国スマホ決済のシェアはアリババ(Ant Financial、阿里巴巴)のアリペイ(Alipay、支付宝)が54%テンセント(Tencent、騰訊)のウィーチャットペイ(WeChat Pay、微信支付)が38%です。QRコードによるキャッシュレス決済だけが売りではありません。

例えば、アリペイにお金チャージしておくと、それだけで銀行より高い利子がつくのです。 アリペイ内にお金をチャージするときは4つある項目の中から選択します。 余額」は単純にチャージしただけのマネーです。◆余額宝」にチャージしたお金はいつでも出し入れが可能で、約8万元(約130万円)分で入る利子は1日5.6元(約92円)です。1元からでも利子がついて縛りもありません。「余額」よりこちらにチャージする方が確実にお得ということになります。「定期」は出し入れが自由でない代わりに余額宝より高い利子がつきます。16万2403元(約260万円)で利子は1日18.1元(約267円)になります。余額宝の約1.6倍です。ぁ基金」になると利子はさらに跳ね上がります。これには投資のような要素があって損する場合もあります。

つまり400万円をアリペイに保有していると想定すると、リスクなく黙っていても1日に400円弱の利子が入ってきます。1年にすると約14万円。日本の郵便局(ゆうちょ銀行)100万円定期貯金していても利子は1年でたったの数百円ですよ。それに比べるとアリペイの利子は破格というになります。そこそこ資産がある人なら利子だけで生活することも可能です。バブル景気の日本でもこんな現象がありました。利子は変動するとのことです(2018年12月現在)その他にもマネーがもらえるキャンペーン、ミニゲーム、割引などがたくさんあるようです。とにもかくにもアリペイはお得感満載ですから、お金に敏い中国人はアリペイを利用するメリットが大きい気と感じているはずです。しかし、外国人である日本人がアリペイに紐付ける銀行口座を確保するのは難しいのです。トホホ…    つづく・・・

<関連記事>
・スマホ キャッシュレス決済の未来 1
・スマホ キャッシュレス決済の未来 2
・スマホ キャッシュレス決済の未来 3
・スマホ キャッシュレス決済の未来 4
・スマホ キャッシュレス決済の未来 5
・スマホ キャッシュレス決済の未来 6
・スマホ キャッシュレス決済の未来 8
・スマホ キャッシュレス決済の未来 9
・人工知能(AI)1〜6
・マイクロチップ・インプラント 1〜4
・AI診療 1〜3
・デジタル錠剤 1・2
・スマホ依存・ゲーム障害 1〜5
・ネット依存 1・2
・ブルーライト 1〜3
・パソコンと自律神経
・スマホと首肩コリ 1〜3
・スマホ巻き肩 1〜4
・スマホ子守り 1〜4
・スマホ子守り 発達が遅れる!? 1〜4
・スマホ認知症 1・2
・スマホ老眼 1〜3

| 社会問題 | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tenyudou.com/trackback/4657
トラックバック