● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
<< 「緊急事態宣言」の対応について | TOP | 種苗法改正案(2020年) 2 >>
種苗法改正案(2020年) 1

おはようございます。キンギョソウが今年も
咲きました。生命力の強さを感じる花です。

さて、新型コロナウイルス感染拡大と、これによる経済停滞する中、政府は2020年3月3日に改正案を閣議決定して、国会に種苗法改正案を提出しています。種苗法改正案は5月の連休明けに審議が始まる予定です。国民の命を育む食料に大きく関係する問題です。しかし、あまり注目されずにコロナ関連検察庁法改正案などのどさくさ紛れで通過されてしまうと今後、大きな禍根を残す問題に発展すると考えられます。

まず、種苗法第一章第一条には「この法律は、新品種の保護のための品種登録に関する制度、指定種苗の表示に関する規制等について定めることにより、品種の育成の振興と種苗の流通の適正化を図り、もって農林水産業の発展に寄与することを目的とする。」とあります。種苗法は新しく開発した植物の品種を保護することが目的です。

日本で開発された優良品種海外流出してしまっていることがあります。流出ルートは明らかになっていませんが、日本で開発されたイチゴの品種「とちおとめ」やブドウの品種「シャインマスカット」などが海外に流出し、流出先で生産されていることが報じられました。海外流出した日本ブランドの品種がそこで生産されてしまうと、日本のブランド品種を輸入せずとも同じ品種が生産できることにとなると、日本ブランド品種を輸出する際の障害になりかねません。

そうそう韓国でいまサツマイモ料理のピザが人気です。乱切りにしたサツマイモを乗せ、さらにサツマイモのムースをトッピングして焼き上げます。韓国のピザ店では今や定番のメニューになりつつあります。いまでは韓国で栽培されるサツマイモのうちおよそ4割を占めるのが蜂蜜サツマイモです。なんとこのサツマイモ、日本の品種の紅はるかだというのです。

紅はるかは、日本で2010年に品種登録された比較的新しいサツマイモで海外でも人気が高まっています。韓国のサツマイモ栽培に詳しい専門家は「日本に行った際に買ったものが持ち込まれたと考えられる。正式に輸入されたものではない」というのです。なんと許可なく韓国に持ち込まれた紅はるかが農家の間で評判になり、次々と広まったというのです。

韓国政府はここ数年、農産品の輸出に力を入れていて、韓国産の紅はるかもシンガポールや香港などに年間およそ300トンが輸出されています。サツマイモをはじめ、ことし日本円にして8000億円農産品の輸出を目指す韓国。日本の輸出戦略に影響が出るのは間違いありません。
 

農水省の「種苗法の一部を改正する法律案について」では、この改正案は日本で開発されたブドウやイチゴなどの優良品種が海外に流出し、第3国に輸出・産地化されるケースがあるなどとして、国内で品種開発を滞らせないよう新品種を保護するのが目的としていると説明しています。

種苗法改正案の主なポイントは、海外流出や特定地域以外での栽培制限する。登録品種自家増殖許諾制にする。1つ目は、品種登録の際、輸出可能な国や国内の栽培を認める地域を指定できる利用条件をつけられるというものです。利用条件に違反した場合には、10年以下の懲役または個人で最大1000万円、法人で最大3億円罰金が科せられます。2つ目は、登録品種の自家増殖を許諾制にするというものです。「農家の自家増殖原則禁止」の禁止品目として登録されている品種に限り、育成者権者の許諾が得られるよう申請すれば、収穫物の一部を種苗として使うことが可能になります。  つづく・・・

<関連記事>
・種苗法改正案(2020年)2
・種苗法改正案(2020年)3
・種苗法改正案(2020年)4
・種苗法改正案(2020年)5
・種苗法改正案(2020年)6
・種苗法改正案(2020年)7
・グリホサート 発がん性 1・2
・ネオニコチノイド系殺虫剤 1〜5
・残留農薬 基準値緩和 1〜3
・ゲノム編集食品 1〜3

| 食養生 食品安全 | 09:31 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする