● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
<< 高プロラクチン血症 | TOP | 習慣性流産・不育症 >>
胃内滞留時間
おはようございます。昨日からグッと冷え込んでます。
今日は成人式。成人された方、おめでとうございます。

さて、食べ物が胃の中にどの位いるのか!? 『栄養士必携』(日本栄養士会 編・H19年度。版第一出版)から概数を示しますと、2時間以内くず湯(200ml)、食パン、桃、大根、半熟卵鯛の刺身などでです。2、5時間以内白米ご飯(茶碗1杯)、ミルク(200ml)、人参、じゃがいも、生卵などです。3時間以内うどん鶏肉、かぼちゃ、牛すき焼き、ビスケット、卵焼きなどです。

3.5時間以内たけのこ、炒りピーナッツ、あわび、昆布、かまぼこ、ビーフステーキゆで卵などです。4〜5時間うなぎ、かずのこ、てんぷら豚肉、ベーコン、ロースハムなどです。そして12時間バター(大さじ5杯)です。

個人の体質体調により違ってきますし、食品の種類調理方法により異なります。それにしてもバターって凄い事になってます。炭水化物は短く、脂質は長いです。つまり炭水化物の方が胃にやさしい食べ物なんですね。  〆
| 食養生 食品安全 | 09:51 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする