● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
肺 造血機能

おはようございます。患者さんが来ると第一声が「寒いですね〜」。
てんゆ堂加湿しながらトリプル暖房でお迎えしています。

さて、医学・科学の世界では数十年来、骨髄がほぼすべて
血液成分を造る造血作用があるという前提に立っていました。
カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)の研究チーム
は学術誌『ネイチャー』に投稿された論文によると肺は呼吸
により吸気内の酸素を血液中に取り込み、また、血液中の
二酸化炭素を呼気を通じて体外に排出する機能が一般的に
知られています。しかし、それ以外に哺乳類にも
造血機能があることが報告されています。

従来の研究で骨髄の中で血小板を生成する「巨核球
と呼ばれる細胞が肺の中でも見つかっており少量の血小板
が肺の中で作られると推測されていました。

研究チームは今回の実験で遺伝子操作でクラゲが持つ緑色蛍光
タンパク質
(GFP)をマウスのゲノムに挿入し「生体2光子
励起イメージング
」という技術を用いて生きているマウスの
体内に流れる血液を観察。この手法により発光する血小板
体内を循環する様子をリアルタイムで追跡できます。
その結果、肺組織の中に血小板を作る巨核球が驚くほど
大量に存在していることを発見したのです。さらに詳しく
調べると肺の巨核球が1時間あたり1000万個以上
血小板を生産していることを突き止めたというのです。
この数はマウスの全血液に含まれる血小板の過半数に相当する
というのです。血小板は血管が損傷して血液が流れ出る時に
血栓を作り止血する役割を担います。

また、巨核球のライフサイクルも追跡しています。これらの
巨核球がまず骨髄の中で作られ、それが肺に移ってから血小板
生産を開始する可能性が高いとしています。マウスの肺と
同じようにヒトの肺の中でも血小板が大量に作られているか
どうかは今後の研究で調べる必要がありますが、今回の発見
により骨髄と肺が連携して血液を供給する仕組みを解明する
取り組みが進むことが期待されます。

それにしても、今回の発見で肺の中の巨核球は体内の血小板
の大部分を作る存在として見直されることになります。
かなり前に言われた「千島学説」(腸内造血説)があります。
科学が進み、この学説も証明され見直されるかもしれません。 〆

| 内臓 消化器の病気 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
プロテイン 2

おはようございます。先日『ブレードランナー 2049』を観ました。
前作が本当にイイ映画でした。しばらくしたらスターウォーズです!!

さて、人工的なタンパク質の代表的なものはパウダータイプなどの
プロテインやアミノ酸です。スポーツジムに行くと摂取している人
をよく見かけます。とくに男性に多いです。運動をして筋肉アップ
させるためにプロテインや疲労を取り除くアミノ酸の力を借りた方
が効率的との考えるのでしょう。しかし、こうした人工的な商品には
自然な食品とは比べものにならないほど大量のタンパク質が含まれています。
もともと腎臓が悪い患者さんは普段の食生活でも肉、魚、豆腐などの
タンパク質の摂取制限をします。ただし、健康な人が食品から摂っている
分には過剰摂取にはなりません。

問題なのはプロテインやアミノ酸など人工的につくられたものです。
こうしたものを日常的に摂取していれば腎臓障害を起こす
可能性が高いのです。パウダータイプのプロテインを摂取して
腎機能を示す「尿アルブミン」の数値がいきなり悪く
なった人がいます。多くの医師は腎臓の状態を知りたかったら、
血清クレアチニン値を見ればイイです。しかし、
血清クレアチニン値に異常が見られるときには腎臓の機能低下
は深刻な状態
になっています。ところが会社などで行う一般的な
健康診断では血清クレアチニン値しか測定しません。そして、
人工的なプロテインやアミノ酸を摂取していても血清クレアチニン
値にはなかなか変化は現れないのです。尿アルブミン値で変化を
知適切な対処を打つことが必須です。

プロテインをよく飲む人に質問です。今お飲みのプロテインで、
どれだけのタンパク質量を摂れているかご存じですか?
「○○gくらい」とパッと答えられない場合にはイメージだけで
選んでいる可能性があるので注意が必要です。基本は食事です。
食品に偏りがないように色々と食べるのが一番です。  〆

<関連記事>
・プロテイン 1
・筋力アップ 食事 1〜5
・タンパク質を摂ろう 1〜5
・細マッチョ
・フレイル 1・2
・脚ヤセ注意 1・2
・痩せすぎなら罰金
・肥満 1〜6
・サルコペニア肥満 1〜4
・ボディデザイン 1〜4
・むくみ解消 「あずき茶」 1〜4
・ぽっちゃり→長生き
コア・トレーニング 1〜3
身体にイイ歩き方 1・2
・『養生七不可』

| 食養生 食品安全 | 09:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
プロテイン 1

おはようございます。最近、入浴時に炭酸系入浴剤を使う
ことが多くなりました。冷え性の女性の方にもオススメです。

さて、筋トレをする際にプロテインを摂っている方も少なく
ありませんが、昨今プロテインの種類も様々なものがあることを
知っていますか?

ホエイプロテイン」はヨーグルトの上澄み液であるホエイ
(乳清)に含まれるプロテインです。水溶性なので吸収が早いのが特徴です。
カゼインプロテイン」のカゼンインは生乳を構成する
タンパク質の約80%を占めます。不溶性なので体への吸収がゆっくりで
満足感が得られる
のが特徴です。「ソイプロテイン」が
大豆タンパク質部分を粉末にしたものです。消化吸収がゆっくりなので
満足感
が得られます。カナダ・マックスマスター大学の研究報告によると
ホエイタンパク質は他のタンパク質源よりも高質と評価されています。
これは筋肉の合成や成長に役立つロイシンを多く含むためです。
プロテインの種類は吸収にかかる時間や味・飲みやすさ、満足感
など自分の好みや飲むタイミングに合わせてチョイスするのがイイ
でしょう。プロテインもコンビニで見かけるようになりましたが糖分
を加えて飲みやすくしてあるものが多いので成分表示を見てタンパク質
を多く含む商品を選ぶようにしましょう。

しかし、プロテインには落とし穴があります。医学博士の牧田善二氏の
著書『医者が教える食事術 最強の教科書』ではプロテインは人工的な
タンパク質は腎臓を疲弊させ、手軽な大量摂取の知られざる危険性
に警鐘を鳴らしています。肉など自然の食べ物には含まれていない
つくられたタンパク質」は大事な腎臓障害する可能性があります。
どういうことか簡単に説明すると、タンパク質は血肉をつくる非常に
重要な栄養素です。しかし糖質や脂質と違って分解の過程で尿素窒素
などの毒素を産出します。これら毒素は腎臓の濾過機能によって尿
として体外に排出され健康を保っています。

もし、腎臓の濾過機能不全になれば体中に毒素が回る尿毒症となって
死に至ります。それを避けるために機械に血液を通して毒素を濾過
しているのが人工透析です。人工透析を必要としている患者さんは
「身体障害者1級」の手帳を持ち医療費が無料になります。腎臓が
機能しないということは、それほど重篤な状態です。

このように腎臓は非常に重要な臓器なのですが、人工的に大量の
タンパク質を摂取することは、その働きを腎臓に強要し疲弊させ、
重大な障害を生みかねません。また、タンパク質の大量摂取
に悪影響
を与えるという論文もあります。こうした人工物で健康体
をつくろうというのは大きな間違いとされています。  つづく・・・

<関連記事>
・プロテイン 2
・筋力アップ 食事 1〜5
・タンパク質を摂ろう 1〜5
・細マッチョ
・フレイル 1・2
・脚ヤセ注意 1・2
・痩せすぎなら罰金
・肥満 1〜6
・サルコペニア肥満 1〜4
・ボディデザイン 1〜4
・むくみ解消 「あずき茶」 1〜4
・ぽっちゃり→長生き
コア・トレーニング 1〜3
身体にイイ歩き方 1・2
・『養生七不可』

| 食養生 食品安全 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -