● 荻窪 教会通り てんゆ堂鍼灸院 「日日是好日」●

    
    東洋医学からみた
    鍼灸治療法
    健康情報
    養生法などなど徒草に
荻窪 教会通り 恬愉堂鍼灸治療院
性格は変えられるか!? 5

おはようございます。今日は天皇誕生日で祝日ですが、
てんゆ堂診療しております。年内は28日(木)までです。

さて、心理学者のアルフレッド・アドラー(1870〜1937)が創始したアドラー心理学では、人の性格のことを「ライフスタイル」と呼び、目の前の困難や課題をどうとらえるかはライフスタイルに基づくと考えています。アドラーは「ライフスタイルは個人の運動法則」と言い表しました。ライフスタイルは、すべての行動の起点となります。一般的に「性格は生まれつきで、変えられない」という考えがある中、アドラー心理学では「ライフスタイルは死ぬ1日前まで変えられる」という立場をとっています。

相手によってライフスタイルは変化します。家族に対しては、強気だったり。同僚相手には、フレンドリーだったり。女性相手には、消極的だったり。状況に応じて、その相手に応じたペルソナが出てきてライフスタイルが変化し行動が決まっていきます。

友人・知人による集まりの中で会話の中心となる人もいれば、一言も話さない引っ込み思案の人もいます。アドラーはこうした行動の違いはライフスタイルによる性格形成の違いによるものであるとしていました。「世の中の人は自分を受け容れてくれる」「自分は人から好かれている」というライフスタイルを持っている人は、自ら会話の中心になるでしょう。自己肯定感が強いということも言えるでしょう。それとは逆に「世の中の人は自分を拒絶するに違いない」「自分は人から好かれるはずがない」というライフスタイルを持っている人は、一言も話さないことでしょう。

ライフスタイルとは、生き方のクセであり、どのように行動すればうまくいくかという信念であり、一般的には性格人格と呼ばれているものです。しかし、性格というと一般的に”変えられないもの”というイメージが強いため、アドラーはあえてライフスタイルという言葉を使いました。そして、それは原因論的に生まれつき決まっているものではなく、自分の意思で決めたものであるため、”いつでも変えることは可能”だと考えたのです。友人の中で一言も話さない性格の人は「おとなしい性格」なのではなく、「人を信用していない性格」、「自分は好かれるはずがないと思っている性格」なのです。このように「おとなしい」という表層のさらに奥にある、核となる信念を見つけ、それを変えることで行動や感情は大きく変わっていきます。それがライフスタイルを変えるということです。 〆

<関連記事>
・性格は変えられるか!? 1
・性格は変えられるか!? 2
・性格は変えられるか!? 3
・性格は変えられるか!? 4
・幸せな人生を送る秘訣 1〜3
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・インスタント瞑想 1・2
・マインドフルネス 1〜5
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7
・発達障害 早期発見と療育 1〜4
・発達障害の方々の声 1・2

| 心理学 心理療法 | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
性格は変えられるか!? 4

おはようございます。今日は二十四節気の「冬至」です。
陰極まれば陽になる”その転換点です。人生山あり谷あり。

さて、心理学者のアルフレッド・アドラー(1870〜1937)が創始したアドラー心理学では、人の性格のことを「ライフスタイル」と呼び、目の前の困難や課題をどうとらえるかはライフスタイルに基づくと考えています。アドラーは「ライフスタイルは個人の運動法則」と言い表しました。ライフスタイルは、すべての行動の起点となります。問題行動を起こすのも、良い行動を起こすのもライフスタイル次第です。一般的に「性格は生まれつきで、変えられない」という考えがある中、アドラー心理学では「ライフスタイルは死ぬ1日前まで変えられる」という立場をとっています。

性格には明るい性格・暗い性格・人なつっこい性格・人見知りな性格など無数にバリエーションがあります。しかし、これらは表層的なレベルでの性格でしかありません。これらの深層部には、あらゆる性格の根本とも言える3つの価値観・信念があるのです。心理学者のアルフレッド・アドラーはそれをライフスタイルと呼びます。その3つとは、 自己概念私は〜である)。世界像世の中の人々は〜である)。自己理想私は〜であらねばならない)という3つのセットです。表層的なレベルでの性格は、これらの組み合わせにより決まります。

例えば、ー己概念:「私なんかには誰も興味を持っていない」∪こα:「人々はつまらない人間を相手にしない」自己理想:「私は目立たずに黙っている方がいい」  おそらく、この人は「人見知り」な人になるでしょう。このように表層的な性格の根本には、ライフスタイルと呼ばれる3つのセットがあるのです。

ですから「暗い」人は「明るく」なろうとするのではなく、 銑の3つのセットを変えることが必要です。  そして、自分を変えていく第一歩が、まずは自分自身のライフスタイル、3つのセットを知ることです。性格は自ずから変えられるのです。 つづく・・・
<関連記事>

・性格は変えられるか!? 1
・性格は変えられるか!? 2
・性格は変えられるか!? 3
・性格は変えられるか!? 5
・幸せな人生を送る秘訣 1〜3
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・インスタント瞑想 1・2
・マインドフルネス 1〜5
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7
・発達障害 早期発見と療育 1〜4
・発達障害の方々の声 1・2

| 心理学 心理療法 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
性格は変えられるか!? 3

おはようございます。てんゆ堂の近くの荻窪税務署の敷地内
特老施設を建設中ですが外装ができあがりつつあります。

さて、心理学者のアルフレッド・アドラー(1870〜1937)が創始したアドラー心理学では、人の性格のことを「ライフスタイル」と呼び、目の前の困難や課題をどうとらえるかはライフスタイルに基づくと考えています。アドラーは「ライフスタイルは個人の運動法則」と言い表しました。ライフスタイルは、すべての行動の起点となります。問題行動を起こすのも、良い行動を起こすのもライフスタイル次第です。

ライフスタイルによる性格形成は乳幼児が言葉を覚える前の0歳からすでに作り始められます。そして多くの場合、10歳くらいまでの間にそれを完成させます。子供時代に家庭を中心とした社会の中で自らが望む地位を手に入れようとします。そのために相手の注目や愛を得ようと様々な試行錯誤を繰り返します。

最初は親にストレートに注目を求めます。しかし、それがうまくいかないと怒りを表すことで無理矢理、愛情を手に入れようとするかもしれません。もしくは自分が弱い存在であることをアピールして哀れみや保護を求めるかもしれません。また、つとめて陽気に振る舞い注目を集めようとする子供もいることでしょう。

このようにして試行錯誤を繰り返し、その中で「こうすると相手はこう反応するのか」「これはうまくいった」「これはうまくいかなかった」と学習していきます。そして、できごとに対する対処方法の指針を少しずつ蓄積していきます。例えば「自分は陽気に振る舞ってもうまくいかないな。そんなことをするよりもメソメソと泣くことで弱さのアピールをした方がうまくいくぞ」「自分は守られるべき弱い存在なのだ」などと考えを固定化させていきます。そして、その結果、先に挙げたライフスタイルの中核となる自己概念世界像自己理想が形作られていくのです。  つづく・・・

<関連記事>
・性格は変えられるか!? 1
・性格は変えられるか!? 2
・性格は変えられるか!? 4
・性格は変えられるか!? 5
・幸せな人生を送る秘訣 1〜3
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・インスタント瞑想 1・2
・マインドフルネス 1〜5
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7
・発達障害 早期発見と療育 1〜4
・発達障害の方々の声 1・2

| 心理学 心理療法 | 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
性格は変えられるか!? 2

おはようございます。上野動物園の赤ちゃんパンダシャンシャン
が一般公開されています。このパンダは中国に所有権があるそうです。

さて、動物のドキュメンタリー番組で子馬が生まれるシーンでは、子馬は母馬から生まれてすぐに自分の足で歩き始めます。しかし、人間の子供は他の動物に比べて極めて未成熟な状態で生まれてきます。他の動物と比べて1歳未熟で産まれてくるとも言われています。親の助けなしに一人で生きていくことはできないのです。そのため、人間の子供は親から見放されることを極端に恐れます。このような弱い存在が親から見捨てられることは死の宣告に等しいからです。そうして子供は親に愛され、認められようと必死に努力をします。

ある子供は、親の言いつけを守り、いい子になることで親に愛されようとするでしょう。別の子供は優等生になることができず自分の弱さをアピールするために病弱になり、保護されることで親の関心を引こうとするでしょう。さらに別の子供は問題行動を起こし、親を困らせることで親を無理矢理自分の方へ振り向かせようとするかもしれません。

これらの子供は、一見、まったく別々な子供にしか見えませんが、実は親の愛や関心を引くために、それぞれの戦略を実行しているだけにすぎない無意識戦略なのです。子供はこれらの戦略を試行錯誤しながらテストします。そして、そのうちで成功したやり方生き残り、その後、成人しても繰り返し使います。それがその子供のライフスタイルによる性格形成です。

心理学者のアルフレッド・アドラー(1870〜1937)が創始したアドラー心理学では、人の性格のことを「ライフスタイル」と呼び、目の前の困難や課題をどうとらえるかはライフスタイルに基づくと考えています。  つづく・・・

<関連記事>
・性格は変えられるか!? 1
・性格は変えられるか!? 3
・性格は変えられるか!? 4
・性格は変えられるか!? 5
・幸せな人生を送る秘訣 1〜3
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・インスタント瞑想 1・2
・マインドフルネス 1〜5
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7
・発達障害 早期発見と療育 1〜4
・発達障害の方々の声 1・2

| 心理学 心理療法 | 09:05 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
性格は変えられるか!? 1

おはようございます。先日、スターウォーズ最新作を観ました。
シリーズ化ものでありがちな次回への伏線バリバリで興ざめでした。

さて、兄弟姉妹同じ環境で育っても随分と性格などが違います。例えば、長男勉強が得意でまじめな優等生次男スポーツが得意で活発末っ子読書やゲームが好きな内向的な性格。このように兄弟間でそれぞれ違った得意分野や性格を持つことはよくあることです。そうなる理由は、なぜでしょう!?

オーストリア出身の心理学者のアルフレッド・アドラー(1870〜1937)はフロイト・ユングと並んで現代のパーソナリティ理論心理療法を確立した1人です。個人心理学アドラー心理学)を創始しており自己啓発の源流です。

アドラー心理学では、人の「性格」のことを「ライフスタイル」と呼び、目の前の困難や課題をどうとらえるかはライフスタイルに基づくと考えています。そして、一般的に「性格は生まれつきで、変えられない」という考えがある中、アドラー心理学では「ライフスタイルは死ぬ1日前まで変えられる」という立場をとっています。


アドラーは家族関係、特に兄弟姉妹関係がライフスタイルが性格形成大きな影響を与えると考えました。最初に生まれた第一子は親の愛を独占して育ちます。しかし、第二子が生まれると、突如として独占状態を失い、親の愛を下の子供に奪われてしまいます。そこから兄弟間での「親の愛」を巡る奪い合いが始まります。第一子、中間子、末子それぞれが、それぞれの得意分野でアピール親の愛と関心を奪い合うのです。しかし、それぞれは相手が得意な分野(例えば勉強やスポーツなど)にはあえて参入しようとしません。そうではなく、独自な新しいジャンル(例えば芸術など)で兄弟に対する優越を示し親に認めてもらおうと考えるのです。つまり、親子関係よりも兄弟関係が性格に影響するのです。

このように子供のライフスタイル形成は親子関係以上に兄弟関係が大きく影響するとアドラー心理学では考えます。そのため「家族布置」と呼ばれる家系図や家族間の人間関係、さらには家族の雰囲気や家族で共有された価値などを調べることで本人の内面を分析していくのです。  つづく・・・

<関連記事>
・性格は変えられるか!? 2
・性格は変えられるか!? 3
・性格は変えられるか!? 4
・性格は変えられるか!? 5
・幸せな人生を送る秘訣 1〜3
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・インスタント瞑想 1・2
・マインドフルネス 1〜5
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7
・発達障害 早期発見と療育 1〜4
・発達障害の方々の声 1・2

| 心理学 心理療法 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
幸せな人生を送る秘訣 3

おはようございます。聞き慣れないヒトメタニューモウイルス
が小流行しています。長引く咳・鼻水・発熱などが続きます。

さて、「ハーバード成人発達研究」は75年以上にわたり、700人2つ対象群における心と体の健康を追跡してきました。成人発達研究のディレクターを務めるRobert Waldinger教授は「75年間におよぶこの研究が明確に示しているポイントは『良い人間関係』が私たちの幸福と健康を高めてくれるということです。これが結論です」と述べています。また「大切なのは友人の数ではありません。交際相手がいるかどうかでもありません。身近にいる人たちとの『人間関係の質』なのです」と看破しています。つまりその中に「人間関係の深さ」がどのぐらいあるのか? お互いがいっしょにいてどれくらい安心できるか?どれだけリラックスしてお互いが本当の自分を見せられるか?そうしたことが重要です。

この研究は米国での研究ですからキリスト教文化圏での調査であり、そのような宗教的な下地があります。キリスト教では「汝の隣人を愛せよ」という訳です。隣人愛とはギリシャ語で「アガペー」と言います。誰もが持っている他の人への気遣いのこもった愛を指します。泣いている赤ちゃんを見ると助けてあげなければと感じるような、自然の愛情です。聖書には「友のために自分の魂をなげうつこと、これより大きな愛を持つ者はいません」(ヨハネ15:13)、「それゆえ、自分にして欲しいと思うことはみな、同じように人にもしなければなりません」(マタイ7:12)とあるそうです。

昨今の日本では若者の間でコミュ障(コミュニケーション障害)が危惧されています。学校や会社といった現実の社会生活よりも、掲示板、Facebook、LINE、TwitterなどのSNSを通したインターネット世界での生活が充実している、いわゆる「ネト充」の若者に多くみられます。パソコンやスマホなどインターネットの普及により、ヒトとヒトとの直接的なコミュニケーションが希薄となりつつあります。ましてAI、オンラインゲーム、VR(バーチャルリアリティ)など、ますます人間臭い接触が薄らいでいく未来が予想されます。しかし、幸せな人生を送る秘訣は身近にいる人たちとの直接的な「人間関係の質」がキーワードです。皆さんのご多幸をお祈りしております。 〆


<参考記事>
This 75-Year Harvard Study Found the 1 Secret to Leading a Fulfilling Life.

<関連記事>
・幸せな人生を送る秘訣 1
・幸せな人生を送る秘訣 2
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・インスタント瞑想 1・2
・マインドフルネス 1〜5
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7

| 心理学 心理療法 | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
幸せな人生を送る秘訣 2

おはようございます。去年植えたシクラメンが元気です。
日除けも兼ねてゴーヤもそろそろと思うのですが・・・

さて、「ハーバード成人発達研究」は75年以上にわたり、700人2つ対象群における心と体の健康を追跡してきました。成人発達研究のディレクターを務めるRobert Waldinger教授は700人を75年間追跡してわかった幸せな人生を送る秘訣は「75年間におよぶこの研究が明確に示しているポイントは『良い人間関係』が私たちの幸福と健康を高めてくれるということです。これが結論です」と述べています。また「大切なのは友人の数ではありません。交際相手がいるかどうかでもありません。身近にいる人たちとの『人間関係の質』なのです」と看破しています。つまりその中に「人間関係の深さ」がどのぐらいあるのか?お互いがいっしょにいてどれくらい安心できるか? どれだけリラックスしてお互いが本当の自分を見せられるか?そうしたことが重要です。

この研究を1972〜2004年まで指揮したハーバード大学の精神医学者George Vaillant教授によると、これには基礎となる要素が2つあるそうです。「1つはです。そしてもう1つは、愛を遠ざけずに人生に対処する方法を見つけることです」。もしあなたが(人間関係の中で)愛を見つけていても、失業したり、親や子どもを亡くしたりといったトラウマにさいなまれていれば、結果的に愛を遠ざける方向で「対処」してしまうかもしれません。このことは人とのつながりだけでなく、感情やストレスを処理する能力についても優先的に考えるべきであることを示します。

今まさに苦しみの渦中にいるという人は優秀なセラピストを見つけましょう。またはカウンセリングサポートグループに参加しましょう。人とのつながりを逃さないためにも自己成長に取り組むのがイイようです。この調査結果から明らかなように欲しいだけのお金を手にし、仕事で成功し、肉体的に健康な状態にあっても愛情に満ちた人間関係がなければ、結局、人は幸せにはなれないのです。Waldinger教授は「良い人生は良い人間関係でできているのです」と述べています。   つづく・・・

<参考記事>
This 75-Year Harvard Study Found the 1 Secret to Leading a Fulfilling Life.

<関連記事>
・幸せな人生を送る秘訣 1
・幸せな人生を送る秘訣 3
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・インスタント瞑想 1・2
・マインドフルネス 1〜5
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7

| 心理学 心理療法 | 09:03 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
幸せな人生を送る秘訣 1

おはようございます。あっという間にGWも終わってしまいました。
てんゆ堂は私用で5月15(月)〜18(木)臨時休診となります。

さて、「ハーバード成人発達研究」は75年以上にわたり、700人2つ対象群における心と体の健康を追跡してきました。対象となった群は1939〜2014年にボストンで育った貧しい男性456人(グラント研究)と、1939〜1944年にハーバード大学を卒業した男性268人(グリュック研究)です。期間がこれだけの長さに及ぶと調査に取り組む研究者も一世代ではまかないきれません。第二次世界大戦以前から研究チームは血液サンプルを分析し、脳スキャン技術が登場すると導入し、アンケート回答を丹念に読み込み被験者と実際に交流して調査結果をまとめてきました。

成人発達研究のディレクターを務めるRobert Waldinger教授によると重要性においてあるひとつのことが、ほかのすべてに勝っているとしています。700人を75年間追跡してわかった幸せな人生を送る秘訣は「75年間におよぶこの研究が明確に示しているポイントは『良い人間関係』が私たちの幸福と健康を高めてくれるということです。これが結論です」。

老後に向けての貯蓄や講演や基調演説を行ったことでもなく、大企業で働いてきたかでもなく、社会的地位でもありません。そうしたことではなく幸福や人生の豊かさをもたらしてくれる最大の要因は基本的には「」です。具体的に頼れる人が傍にいるという環境には神経系が緊張から解放され、脳の健康が保たれる期間が長くなり、心と体の苦痛が和らげられるなどの効果があることを、この研究は明らかにしています。またこの研究では孤独を感じている人は肉体的な健康が早くに衰え、短命である傾向が強いことも明確に示しています。 つづく・・・

<参考記事>
This 75-Year Harvard Study Found the 1 Secret to Leading a Fulfilling Life.

<関連記事>
・幸せな人生を送る秘訣 2
・幸せな人生を送る秘訣 3
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・インスタント瞑想 1・2
・マインドフルネス 1〜5
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7

| 心理学 心理療法 | 09:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
インスタント瞑想 2

おはようございます。恒例の「荻窪音楽祭
11月10日(木)〜13日(日)で開催予定です。

さて、毎日たった3分間、目をつぶって瞑想を行うだけで脳の記憶中枢海馬などが活性化、若い頃のようなパフォーマンスを発揮してくれるのならば「インスタント瞑想」と侮るなかれ。やらなきゃ損々。

精神科医の貝谷久宣氏が推奨するのは「マインドフルネス」。日本語で「気づき」などとも呼ばれています。そのやり方は極めてシンプルです。

3分間マインドフルネスのやり方 。まっすぐ背筋を伸ばして足の裏がしっかりと床に着けます。目はつむる、もしくは薄目半眼)にします。口はつむって舌は上の歯茎の内側(上顎)につけるます。手は、そっと置くだけでも右手の上に左手をのせ親指同士を触れさせてもよいですし、ダラっとしてもよいです。指を組んでもよいし、手の甲を下にしてもよいです。背筋はピンと伸びていますが、その他の筋肉は完全にリラックスさせます。肩をあげてポンと下ろしてみます。後は静かに鼻呼吸をするだけです。

最初の1分間は自分の感覚に注意をむけましょう。見えるもの(目を閉じていても、まぶたの裏の色などを観察することができます)、聞こえるもの、触れている感覚、口の中の味、そして頭の中に浮かんでくる考えも観察してみてください。次の1分間はひたすら呼吸にだけ注目してみましょう。息が入ってくる、出て行く、それだけを意識します。呼吸の数を数えてもOKです。呼吸の実況中継を行うように意識してみてください。最後の1分間は自分の体の状態に注意を向けてみましょう。鼻を空気が通る、空気がお腹に入っていく、自分の脈拍、また痒いところや痛いところなど・・・ 自分の体の状態をスキャンするイメージを持ちましょう。

いつの間にか他のことを考えているのに気づいたら、前と同じように、また意識を呼吸に集中させます。注意点は急性期や重度の精神疾患をお持ちの方は専門医と相談の上で行ってください。  〆

<関連記事>
・インスタント瞑想 1
・マインドフルネス 1〜5
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7

| 心理学 心理療法 | 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
インスタント瞑想 1

おはようございます。恒例の「すぎなみフェスタ」が
11月5日(土)・6日(日)桃井原っぱ公園で開催です。

さて、認知症うつ病に薬以外の治療法が注目されています。ボケや不安やストレスに負けない、若々しい脳を取り戻す方法として注目されているのが瞑想などの呼吸法です。瞑想というと宗教や修行というイメージを持たれる方が多いかもしれませんが、真の目的は「脳が持つ本来の力を最大限引き出すこと」です。そのため今では世界の一流企業や医療機関が瞑想を積極的に取り入れているほどです。日本座禅やインドのヨガなどをルーツにした瞑想法である「マインドフルネス」が欧米で脚光を浴びて久しいです。欧米では「認知療法」として医療現場で実践されて成果をあげています。

ハーバード大学の研究では毎日20分の瞑想を8週間行った結果、人間の記憶中枢である海馬の一部の体積が5%増加したというのです。加齢ストレスにより海馬は委縮してしまいます。脳には思考や判断を担う前頭前野という最も発達した部位がありますが、この前頭前野と密接な関連があるのが海馬です。海馬は前頭前野など脳の各部と連携し記憶を引き出しています。瞑想中や睡眠中は前頭前野が休んでいて海馬が忙しさから開放され記憶の整理をしたり活発に働けるようにしています。瞑想中はシータ波が出ますが海馬やその周辺が活動しているとき、前頭前野からシータ波が出ると考えられています。前頭前野が命令を出さない状態にすることで海馬は安定した状態を維持できます。瞑想で「吸って、吐いて」と前頭前野を呼吸に意識させることで海馬などを休ませ脳の機能を高めることができるのです。

精神科医の貝谷久宣氏がいうには「人間は1日に18万7千項目のことを考えてされ、そのほとんどが過去後悔将来不安脳が疲れ果ててしまっている」というのです。ひとつのことに意識を向けて脳を休ませてあげれば、大事なときに元気に働いてくれるという訳です。 つづく・・・

<関連記事>
・インスタント瞑想 2
・マインドフルネス 1〜5
・リラクセーション法 「漸進的筋弛緩法」1〜5
・ストレス VS リラクセーション法 1〜5
・ラザルス 「ストレス・コーピング理論」1〜3
・イラッとしたら深呼吸
・怒りのコントロール 1〜6
・怒り 自律神経と血圧 1〜3
・メラビアンの法則 1〜5
・ジャネの法則 1・2
・ヤマアラシ・ジレンマ 1・2
・心理学 行動パターン 1〜5
・認知の歪み 1〜7

| 心理学 心理療法 | 09:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -